カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. パパ大好きっ子にしたい!ママとは違うパパとの遊び方とは?

育児・子供の病気

パパ大好きっ子にしたい!ママとは違うパパとの遊び方とは?

多くのママは、子どもと一日のほとんどを一緒に過ごし、毎日たくさん遊んでいますよね。

 

いそがしいパパだったら、週末しか遊べないこともあるとは思います。

でも、パパだからこそできる遊びもあるのです。

 

ここでは、パパと子供のための、日常でできる遊び方をご紹介します。

 

■パパがたのしいと、子どももたのしい

子供は、「パパとあそぶこと」がたのしいのです。

ですから、ふだんママと遊んでいるおもちゃも、パパと遊べば新鮮に感じます。

 

まずは、ふだん子供がおうちで遊んでいるおもちゃを手に取ってみませんか?

子供は、何がはじまるのだろう、何をして遊んでくれるのだろうと、目を輝かせるでしょう。

 

パパがたのしそうにおもちゃを手に取る姿を見れば、子供もたのしくなります。

童心に戻って、同じ目線で遊べるのがパパなのです。

 

■ママとはできない体験をしよう

いつもママとお買い物に行く近所のスーパーまでの道のりも、「パパとの散歩」になると違ってきます。

 

ママは日常のことなので、スーパーに行くことが目的になりがちかもしれませんが、パパとなら、寄り道しながら、虫や植物に触れながらなど、散歩をたのしむことができます。

 

スーパーに着いてからでも、ママがなかなか買わないお菓子をパパが買ってあげたりすると、「パパとのおでかけは特別」と感じてパパ大好きっ子になるかもしれません。

 

ただし、あまりやり過ぎてしまうと、ママとのトラブルになるのでほどほどに…。

 

■図書館は宝の山!

絵本を読んであげることも、たのしい遊び方のひとつです。

近くに図書館があれば、どんどん利用しましょう。

図書館にはたくさんの種類の絵本がありますから、行くだけで子供もたのしくなります。

 

また、ママが選ばないようなちょっとおかしな本など、じつは子供は大好きなのです。

パパ目線で、子供が笑い出すような絵本をチョイスしてみてください。

 

ママは、子供を安全に遊ばせようと考えるものです。

その世界から、パパが少し冒険させてあげることで、子供の多様性が生まれ、想像力も育めます。

 

ママとパパとの遊びから、子供にたくさんの経験をさせてあげましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの育児に関する記事

子供を叱る役目はパパ?それともいつも一緒にいるママ?子供のしつけ方

子供のしつけで問題となるのは、叱リ役がどっちになるかという事です。いつも一緒...

もしかしてこれが「パパ見知り」?乳幼児のパパ見知りを解消する方法

   ママからパパへ、抱っこのバトンタッチをした途端に、火がついたように赤ちゃん...

パパの育児の体験談

夫への不満。真のイクメンとはなんぞや??

一人目を出産した後、ずっとつけていた育児記録があります。 授乳やおむつ替え、離乳食の記録などをマメ...

かつおの子育て日記☆~パパはイクメン!?~

現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中のかつおです! パパが仕事が休みの日に、週1回働...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る