カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 喘息・気管支炎 >
  4. 対策法 >
  5. 気管支喘息に効果的!家の中でもできるヨガポーズ

アレルギー

気管支喘息に効果的!家の中でもできるヨガポーズ

梅雨に入った途端に、コホコホと咳が出ていないでしょうか?

元々気管支喘息を持っている人は梅雨になって発作が出たり、喘息ではない人が梅雨に喘息を発症することがあります。

 

ジメジメな梅雨に気をつけるべき気管支喘息

梅雨と言えば高温多湿の気候ですよね。さらに天気も不安定で、季節の変わり目である故に体調を崩しやすいです。

特にジメジメな気候で問題になってくるのは、ダニやカビです。これらがアレルギーの原因になるので、気管支喘息の症状が重くなるのです。

 

梅雨だからって家でじっとしていてはダメ!

梅雨に喘息発作を起こさない、あるいは悪化させないためには、湿度管理などが必要です。

さらに梅雨には雨のため家の中にこもりがちになります。

それでは当然体の免疫も落ちてしまうので、喘息が起こりやすくなります。

 

けれど、実際外に出てランニングをするわけにもいかないのが梅雨です。

そこで家の中でできる、気管支喘息に効く運動をご紹介します。

 

家の中でもできる!ヨガが喘息に効く理由

ヨガは体を広げられるスペースがあれば家の中でもできます。

このヨガが喘息に効果的なのです。

 

喘息はご存じの通りアレルギーによって症状が大きくなる疾患です。

その一方で精神的な作用でも症状が大きくなることが知られています。つまり、ストレスや不安によって喘息発作が起きるのです。

 

ヨガの基本はその呼吸法です。

呼吸法によって心肺機能を高め、ストレスを軽減し、心身のリラックスを図ります。この部分が非常に喘息と相性がいいのです。

さらに体を柔軟にし、血流をよくすることで、免疫力も高めてくれる効果があります。

 

ただしこんなポーズには注意

ヨガで仰向けで行うようなポーズは、喘息発作を引き起こす可能性があります。

これは副交感神経が働いて体がリラックスをするためで、これで体が温まると気管支喘息の場合、発作が出ることがあるのです。

 

やっていくうちに、自分に合うポーズ合わないポーズが出てくるかもしれませんから、その点を頭に入れながらやっていけるとよいでしょう。

 

お家の中でやってみてください

梅雨になって体を動かしたいけど動かせない…しかしそれで諦めてしまうと、体はどんどん弱ってしまいます。

家の中でも小スペースでできるヨガで、梅雨でも喘息に強い体作りをしてみませんか? 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

対策法に関する記事

喘息発作が起きた時の対処法

いくら注意していても喘息発作が起きることはあります。そんなときの対処法について紹...

日常生活での予防~どんな時に喘息発作が出やすいのかを知ろう!

    喘息発作が起きると咳や呼吸困難で日常生活に支障が出る事もしばしばあり...


梅雨には喘息が出やすくなる?梅雨の喘息発作をおさえる方法

気管支喘息を持っている人にとって、梅雨は危険な季節だと知っているでしょうか? ...

喘息の発作が起きたら…生活の中で注意すべきポイントについて

■発作には早めに対処しましょう発作の前触れを感じたり、ゼーゼ―が出始めたら、早め...

カラダノートひろば

対策法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る