カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. パパの育児 >
  4. 甘え上手なママがイクメンパパを上手に育てられる!?パパにうまく頼ろう◎

育児・子供の病気

甘え上手なママがイクメンパパを上手に育てられる!?パパにうまく頼ろう◎

パパに育児を手伝ってほしいと思っても、いざパパがやってくれた時に「そうじゃないよ。やっぱり自分でやればよかった」なんてパパを責めたりしていませんか?

ママは子供と接する時間が長いので、その分ママの中でルールができてくるのは当たり前のことです。

ママの思い通りにパパが出来ていなくてイラっとしてしまいがちですが、そこで一度深呼吸してみませんか?

 

■やらないことも必要

洗濯に掃除にご飯の支度にと、ママは次から次へとやるべきことにおわれています。

それらすべてを完璧にこなそうと思えば思うほど、イライラしたり、パパに不満を抱いてしまうのです。

そしてパパも、いつもママがこなしてしまうと、それが当たり前になってしまいます。

やっていない状態をパパにもみせて、「パパお願い~」と甘えてしまいましょう。

 

■質にこだわらない!

パパに子供の着替えを頼んだら、なんともセンスのない服装に…。そんな時「どうしてそうなるの?」とは言わないでください。

パパなりに着替えという育児をしてくれたことをまず褒めてあげましょう。

そして、「なかなか個性的だね」と笑って済ませられる余裕を持つと、とてもラクになります。

 

パパがしてくれた内容の質がよくなかったとしても、これも経験の積み重ねが大切です。

何度もパパにお願いするうちにパパも慣れてきますから、どんどんパパに任せてみてください。

「私がやったほうが早い」と思うようなことでも、少し我慢して見守ってあげましょう。

はじめこそ見ていてイライラするかもしれませんが、後々ラクになるのはママなのです。

 

■パパは頼られると頑張る!

パパを信頼しているという気持ちを伝えることが大切です。

「パパがやってくれると助かるわ」「ありがとう。本当に頼りになるね」と言うと、ますますパパは頑張ってくれます。

反対に、やってくれたことに対してのダメ出しをチクチクと言ってしまうとパパのやる気は急降下していくので気を付けてください。

 

いつもきっちりと家事・育児を頑張っているママも、一日気を抜いてみませんか?

完璧にこなさないことで、パパに気づかせるきっかけを作り、パパにとことん甘えてしまいましょう。

必要とされたパパは、上機嫌でイクメンになっていきますよ。

(Photo by:写真AC 

 

著者: katsuoさん

本記事は、2016-11-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

パパの育児に関する記事

パパの育児のここがポイント!ママも喜ぶ4つのお手伝い♪

近年、父親が育児をするのは当たり前!とも言えるほど、“イクメン”という言葉が広...

こどものしつけに対して父親ができること!お父さんの役割は?

子育てはお父さんとお母さんが協力して行うものですが、子供のしつけに父親が協力...

パパの育児の体験談

触れ合う時間を作る難しさ

パパが感じた事などを書いていきたいと思います 世のパパさんの共通の悩みだと思いますが、子供...

子供の中でのパパの役割

うちの子は生まれてからすぐに嫌なものは嫌、好きなものは好きと主張するところがありました^_^; ...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る