カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 双子ママは大変!育児につかれた時、ありませんか?

育児・子供の病気

双子ママは大変!育児につかれた時、ありませんか?

双子の赤ちゃん、とても可愛い存在ですよね。でも双子のママの大変さは二倍以上!!大変ですがうまく育児を楽しみたいですね。

 

■双子の育児は大変!

育児は一人でも大変なものです。なぜ泣いているのかわからない赤ちゃん。一日泣いていることも沢山あります。ママは一人なので、それが二倍ともなると大変さは増えます。

 

双子のママは、何事も二倍です。授乳も二回しなくてはなりませんし、おむつ替えも二人分、遊びも二人分です。人間なので二人が同じことをしてくれるわけではありません。それぞれに合わせた育児が必要になってきますし、一方が泣きだしたことで寝かせた子が起きだすなどのハプニングも…お母さんは二倍以上の育児をしなくてはなりません。

 

■周りに上手に甘えましょう

例えば検診に行くとき、病院に行くとき、どこかに出かけるとき、一人でも大変なのに二人いるともっと大変ですね。双子の育児では周りの人に頼ることがとても大切です。

 

双子のうち、一人が風邪をひいてしまったら一緒に病院に行くことでもう一人も風邪をひいてしまうかもしれません。そういったことを防ぐためにも、親や親戚、育児サービスなどを利用して負担が少し軽くなるように心がけましょう。

 

周りにお願いして、一人をみていてもらうだけで、楽に感じるかもしれません。二人が同時にお腹がすくことも勿論あるので、誰かに抱っこをしていてもらったり、ミルクをあげてもらったりして、負担を少しでもやわらげられるといいですよね。

 

■辛いと思っても

希望して双子のママになった人もいるでしょう。しかし、予想せずに双子のママになることもあります。そうなると、育児をしていく中で辛いなと思うことも出てくると思います。

 

赤ちゃんの成長はとても嬉しいものです。大変なことも二倍になりますが、楽しいこと、嬉しいことも二倍になります。そのことを忘れないでください。そして、赤ちゃんはママの味方です。その存在が二倍なのです。とても幸せなことです。

 

もし、育児に疲れて「双子じゃなければ…」と考えてしまったら、一度、頭をリセットしましょうね。双子の赤ちゃんだから出来ることも沢山あります。周りの人を頼りにして乗り越えましょう。きっと素敵な未来が待っています。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

育児に関する記事

子どものウソには2つの種類がある!子どもがつくウソへの対処法

子どもは常に純粋で、誠実であってほしい!というのは全ての親の願いでしょう。そん...

母世代の子育て。今の時代の子育て。イマドキ子育て常識

  赤ちゃんが生まれたら、自分の母親や義母がいろいろと手助けをしてくれること...

育児の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る