カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. ママの悩み…兄弟を平等に扱えている?ひいきをしてない?

育児・子供の病気

ママの悩み…兄弟を平等に扱えている?ひいきをしてない?

兄弟の育児…同じように育児をしているつもりなのに、もしかして、どちらかをひいきしているのではないかと思う時は沢山あるのです。

平等に愛せているのでしょうか。

 

■兄弟を平等に愛せていないかもしれない!?

兄弟がいるときに、同じように育児をして同じように大切に感じているのには間違いはありませんが、本当に同じように愛せているのか不安になる時は沢山あります。

 

もしかすると、上の子にはしてあげたことを下の子にはしてあげてない気がする、なんとなく、下の子の方が可愛く感じてしまうというような気持ちも出てくるときもあるかもしれません。

 

でも、大丈夫です。なにがなんでもきっちり平等でなくてはいけないものではありません。

平等ではないにしても愛しているという事実、心を込めている事実が大切なのです。

 

■同じように愛してあげたい

もし、あなたが女の子がずっと欲しかったとしましょう。

一人目が男の子、二人目が女の子だったときは、女の子がずっと欲しかったので、どうしても、二人目のほうが可愛く感じてしまうこともあるかもしれません。

そうなると、ふと我に返った時に、どうして二人を同じように愛せないのだろうかと悩んでしまうかもしれません。

 

同じように愛してあげたいのにと思うかもしれませんが、大切なのは「同じ」であることではないのではないでしょうか。

一人一人に対して精一杯愛情をかけてあげられているかが重要ではないでしょうか。

 

■ママはあなただけ

二人ともかわいいはずなのに、可愛いとおもえなかったり、下の子は素直なのにと二人を比べてしまうことも沢山あるでしょう。

でも、それが必ずしも悪いこととはなりません。

どんなママであっても、子供たちを比べてしまうことは絶対にないとは言えないのです。

 

しかし、子どもにとってママはあなただけ。平等に愛せなくても、比べてしまっても、あなただけなのです。

あなたなりの精一杯の愛し方を大切にしましょう。大切に思う気持ちがあれば大丈夫です。

 

 

(Photo by:pixabay

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

育児のコツに関する記事

子どもが感情的になるメカニズム 必見!不安がる子どもに対する親の接し方

子育てで大変なことの一つに感情的になった子供への対処があります。子供が感情的に...

出しっぱなし散らかしっぱなし…そんな子どもが子供がみるみる片付けをする効果的な方法

子供のしつけでむずかしいものの一つが片付けです。広げるだけ広げたおもちゃに飽き...

育児のコツの体験談

【一歳】男の子&下の子育児の特徴が当てはまる実録

我が家の下の子、一歳男子。 諸先輩ママから、男の子育児&下の子育児の全容を聞いていたことがだい...

「怒らない育て方」ためしてみました!

イヤイヤ期の息子に対して、あまりにもイライラする私をみかねて(笑)、妹が「男の子の育て方、おこらない...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る