カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 後陣痛 >
  5. 出産前に知っておきたい!帝王切開だと後陣痛はひどくなる?!

妊娠・出産

出産前に知っておきたい!帝王切開だと後陣痛はひどくなる?!

 

帝王切開でも、自然分娩でも後陣痛はありますが、帝王切開のほうが後陣痛が強いといいますが、それはなぜなのでしょうか。

 

■帝王切開はただでさえ産後痛い

帝王切開は、おなかを切るので、産後はひきつるような強い痛みがあります。産後直ぐから、起き上がるだけで痛かったり、寝返りも出来ないほど痛みがある人もいます。

 

期間としては平均的に1ヶ月くらい痛みがある人が多いようです。痛みが強いときには、座薬や背中に麻酔で痛み止めをいれてもらえることがあるので、無理をしないで医師に相談しましょう。

 

■どうして帝王切開だと後陣痛が強いの?

帝王切開は、自然分娩と違い、強い陣痛を経験しないで、おなかを切って赤ちゃんを出します。強い陣痛に慣れていないという意味で、始めて後陣痛を経験すると、未経験の陣痛なので、痛みをより強く感じる方もいます。

 

また、子宮の中がまだ分娩の準備が出来ていない中で、帝王切開をすることで、胎盤などを無理にはがすことになるので、痛みを強く感じることがあるようです。

 

産後は様々な症状が身体に出てくるので、もしも、我慢できないほどの痛みだったり、退院後もずっと痛いときには、後陣痛ではないこともあり得るので、すぐに病院に行って相談することが必要です。

 

■痛みが和らぐ生活の方法

後陣痛は、出産につきものなので、育児をしながら痛みと付き合っていかなくてはなりません。しかし、普段の生活を少し変えるだけで、楽になることがあります。

 

まずは、なるべく、寝たり起きたり立ち上がったりするときは、ゆっくりを心がけます。焦ったり急ぐと余計に痛みがあります。次に、身体をなるべく温めて下さい。生理痛と同じで温めることで痛みが緩和されることがあります。

 

他には、オイルを使用したマッサージなども良いといわれているので、試してみる価値はあるでしょう。オイルの種類によっては鎮痛作用があるオイルもあるので、そういったものを使用するといいかもしれません。

 

帝王切開は普通にしていても痛みが強いのに、後陣痛も強いとなると嫌になってしまいますよね。なるべく痛みが緩和できるように色々ためしてみてください。  

(Photo by:pixabay

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

後陣痛に関する記事

お産より辛いことも?!産後の体の痛みあれこれ

  お産より辛い?!産後の体の痛み 妊娠中に、出産経験者から「産んでから...

出産時の入院生活ではどんなことをする?

  出産の入院生活ではどんなことをする?  出産を終えるといよいよ赤ちゃ...

後陣痛の体験談

後陣痛ってこんなに痛いの?3人目を授かって一番つらかったこと

3人目を授かってから、切迫早産はあったけれど、まあ大丈夫だった。 出産するのも、する前は怖くて出産...

後陣痛?産後の生理痛のような鈍痛やキリキリする痛み…

出産が終わり、達成感と幸せでいっぱいだったのですが、分娩台の上では、いろいろとまだ施術が続いていまし...

カラダノートひろば

後陣痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る