カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リラックス・癒し >
  4. アロマ >
  5. アロマオイルで気分をリフレッシュ!香りある豊かな生活をおくろう!

美容・ダイエット

アロマオイルで気分をリフレッシュ!香りある豊かな生活をおくろう!

  

アロマオイルとは、アロマ(香り)を含んだオイル(油)のことで、主に植物や果実から抽出されます。

これらを使い、心身の健康に役立てることを、アロマテラピーともいいます。

 

いくつかのアロマオイルは、疲れを解消させたり、気分をリラックスさせたりする効果があるといわれています。

では、具体的にどのような香りがあるのでしょうか?

 

アロマは数百種類もある!そのオイルのちがいは?

アロマオイルは、現在200~300種類以上も種類があるようです。

いくつかの香りをブレンドすることもあります。

 

また、オイルと一言で言っても、その種類はさまざまなようです。

エッセンシャルオイルと、その他のオイルに大きく分けることができます。

 

エッセンシャルオイルとは、純度100%の、植物由来の精油のことです。

エッセンシャルオイルと呼ばれないものには、鉱物油や他の植物油などが混じっています。

 

アロマテラピーで使われるのは、主にエッセンシャルオイルです。

きちんとした抽出方法でとれたエッセンシャルオイルであれば、植物の純粋な香りを楽しむことができるといわれています。

 

また、マッサージなどに使う場合は、植物油(キャリアオイル)にエッセンシャルオイルを混ぜることもあります。

 

アロマバスで、心と体の疲れをとろう

初心者の方であれば、まずはお風呂にアロマオイルを数滴たらして入浴してみましょう。

オススメのオイルをいくつかご紹介します。

 

・ラベンダー

母なる精油ともいわれるアロマオイルの代表です。

リラックス効果があります。

 

・カモミール

ハーブティーでも有名で、眠りを誘う効果があり気持ちが落ちつきます。

 

・ローズ

甘い香りがストレスや緊張をほぐすともいわれ、エッセンシャルオイルはたいへん貴重です。

 

他にも、同じ効果を期待できるオイルがたくさんあるので、お店などで自分の好きな香りを見つけてみるのもいいでしょう。

 

自分に合ったアロマオイルの選び方

たくさんの種類があると、アロマの効果にばかり目がいって、自分がさほど好きではない香りを選んでしまう人もいるかもしれません。

 

基本的には、自分の好きな香りに包まれることが一番のリラックスにつながります。

効果に注目するのはもちろんかまいませんが、まずは直感で好きと思える香りを使ってみましょう。

 

もし他の効果も求めたい場合は、別のアロマオイルをブレンドして、自分だけのオリジナルオイルを作ってみるのもオススメです。

 

日々の生活に香りをとりいれて、心豊かな暮らしを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by:pixabay

著者: hanasuzumeさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

アロマに関する記事

種類はいろいろ!家庭で簡単☆アロマセラピーの楽しみ方

    ■アロマセラピー、何からはじめよう?一口にアロマセラピーといって...

アドバイザーやセラピストなど…アロマテラピーの資格について

■すべて民間資格! アロマテラピーに関連した資格はいろいろありますが、すべての...


肩こりや花粉症に効果あり!アロマジェルの作り方

  ■基本はこれだけ! 基本の作り方 ・ジェル(アロマショップなどで購入可)...

なかなか眠れない…そんな時はアロマで心地よい眠りを

    夜、眠る時間になっても、なかなか寝付けない・・・という事はありません...

カラダノートひろば

アロマの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る