カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. >
  5. お腹が痛い…!子どもが虫垂炎になったときの対処法は?!

育児・子供の病気

お腹が痛い…!子どもが虫垂炎になったときの対処法は?!

 

子どもが横っ腹を押さえて「痛い」と言うので、病院につれていったところ、「虫垂炎」と診断された…。

 

虫垂炎は、発見が遅れると命に関わります。

ここではそんな子どもの虫垂炎について、症状と原因、対処法についてまとめました。

 

■発熱と、激しい痛みが特徴

虫垂炎になると37~38度の発熱がありますが、風邪と違うのは「激しい腹痛」です。

 

お腹を抱え込んだり、前かがみで歩くようになります。

背中をまっすぐにしたり、仰向けの姿勢ができなくなります。

 

歩けずしゃべれない乳幼児の場合は、注意が必要です。

不機嫌が続いたり、お腹を押すといやがり、下痢が見られるので、よく注意してあげてください。

 

乳幼児は虫垂のかべが薄く、炎症を起こすと進行が早く「腹膜炎」になったり、細菌が血管に入って全身に広がり「敗血症」になったりします。

 

大人より早くこれらの重篤な症状になってしまうので、子どもが激しい痛みをうったえてきたら、至急医療機関を受診してください。

 

■原因はよくわかっていない

むかしは親などから「スイカの種を飲み込むと盲腸(虫垂炎)になる」なんて言われていませんでしたか?

これは冗談ですが、実のところ、虫垂炎の原因というのはよくわかっていないそうです。

 

細菌やウィルス感染は、何がきっかけで起こるのかわからないので、気をつけようがないですよね。

しかし、疲労やストレスの蓄積でウィルスに感染しやすくなり、風邪をひくことはよくあります。

 

疲労やストレスをためさせないことで、予防は可能かもしれません。

 

■対処法は?

子どもが「お腹が痛い」と言ってきたら、まずは布団などに寝かせ、指でお腹の中心や右下腹部を軽く押します。

子どもが痛いという表情をするかどうかに注目してください。

 

押すと痛がるようでしたら、虫垂炎の可能性があります。

医療機関を早めに受診しましょう。

 

子どもは痛みを正確に伝えられないので、お医者さんに行ったら「ただの腹痛です」ということもよくあります。

それならそれで安心できますよね。

 

どうも様子がおかしいと感じたら、早めに専門医の診察を受けましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸に関する記事

アレルギーが起きたらどうしよう

赤ちゃんは離乳食が始まるとアレルギーが起きる可能性が高くなります。アレルギー...

乳幼児のウイルス性胃腸炎に要注意!症状の見分け方・対処法

嘔吐や下痢の症状が激しく現れる胃腸炎。 自分で思うように水分を摂ることが難しい...

腸の体験談

白い便・ロタウイルス!?

先日の気管支喘息から食欲が無く、ぐずる日が続いています。 珍しく朝からウンチをしたようだったのでオ...

小腸狭窄その後

退院後の追記を少々。 家に帰ってからも、母乳だけという事はなく、エレンタールという栄養補水液のよう...

カラダノートひろば

腸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る