カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. その他の子供の病気 >
  5. 脳症って何??知っておきたい症状

育児・子供の病気

脳症って何??知っておきたい症状

『脳症』ってご存知ですか??小さなお子さんを抱えていると、聞き慣れない病名を耳にするだけで不安になってしまいますよね。どのような症状が出るのか把握しておきましょう。

 

■脳症とは??

脳症は、乳幼児、特に2~3歳の子に多く見られる病気と言われています。『急性脳症』と言われるように、突然40度近い高熱が出たり、下痢や嘔吐などの症状が見られるようです。

 

脳機能の障害の症状と言える「意識障害」「けいれん」などを起こします。

とても進行が早いので、気付いたらすぐに病院へ行きましょう。そして、適切な検査(髄液検査や頭部のCT,MRIの検査、脳波の検査)を受けましょう。

 

 

■脳症の原因は何?!

原因は不明と言われており、ある日突然発症することが多いようです。仮説として、インフルエンザの時に起こりやすいとも言われています。

 

・低酸素症・低血糖症・血流障害の「脳のエネルギー不足」、

・先天代謝異常・腎不全・肝不全・膵炎・糖尿病などの「代謝物質増加」

そのほかに、神経伝達の抑制やライ症候群など様々な原因が挙げられます。

 

 

■後遺症に気をつけて

脳症で怖いのが、後遺症です。治療が遅れれば遅れるほど、後遺症になってしまう可能性が高くなってしまいます。

重いけいれんや、てんかん、知的障害など、後遺症の症状は様々ですが、できるだけ早期に発見し、治療へとつなげることが大切であると言えると思います。

 

いかがでしたか?大切なのは、早期発見できるかどうかということではないかと思います。『脳症』でなくとも、子どもは急に熱を出したり、体調を崩すことが多いですよね。日頃から体調をよく把握しておくことと、具合が悪い時は、お子さんの様子をしっかりと見て、細かな変化にも気付けたら良いですね。 

(Photo by:pixabay

著者: luna39さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他の子供の病気に関する記事

発症者の多くは乳幼児!急性脳症の原因と症状 後遺症が残ることも…

 「急性脳症(きゅうせいのうしょう)」という、脳の病気があります。  発症者の...

原因は飲み物の回し飲み!?伝染性単核症と診断されたら…登園・登校はいつからOK?

伝染性単核症とは、EBウィルスという菌に感染することによって起き、咽頭炎・発熱...

その他の子供の病気の体験談

初めての熱で大慌て!!

上のお兄ちゃんが1才になる前に一度熱を出した時のことです。 いつもより機嫌も悪く、よく泣いていたの...

生後1か月での高熱の怖さ。

二人目が産まれて1か月経ったとき、急に40℃近くの高熱が出てかかりつけの小児科へ。 普通の風邪だと...

カラダノートひろば

その他の子供の病気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る