カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 睡眠の質 >
  4. 心地よい眠りのために!日中、太陽の光を浴びることのメリットとは

不眠・睡眠障害

心地よい眠りのために!日中、太陽の光を浴びることのメリットとは

「睡眠の質を上げよう」と思ったとき、まずどんな方法を思いつくでしょうか?

夜寝る前にゆっくりとお風呂に浸かったり、お風呂上りにストレッチをしたり、前日に夜更かしをしないようにしたりと、できることは様々ですよね。

しかし、なかなか思いつかないのが、「日中」に行うことです。

 

朝から夕方にかけて、質のいい眠りのためにできることはあるのでしょうか?

実はそのポイントになるのが「太陽の光」です。

今回はその太陽光に焦点を当てて、睡眠の質を上げる方法をまとめてみました。

 

決まった時間の早起きを心がけて

まず睡眠の質を上げる第一歩として、大切なのが早起きです。

それもただ早く起きるだけではなく、毎日決まった時間に起きることが重要です。

体に一定のリズムを覚えさせることは、眠る時間のリズムを整えることにもつながります。

毎朝決まった時間に起き、決まった時間に眠るよう心がけることで、自然と睡眠の質が上がりやすくなるのです。

 

意識的に太陽の光を浴びる

太陽の光を浴びることは、睡眠の質を上げるために必要不可欠です。

太陽光が目に入ると、神経伝達物質の一つである「セロトニン」が分泌されます。

セロトニンは感情コントロールに必要不可欠な物質なので、不足するとうつ病や睡眠障害などのリスクが高まります。

 

意識的に太陽光を浴びてセロトニンを分泌させ、精神的に落ち着くことでよりよい眠りにつきやすくなるのです。

 

また、太陽光は体内時計を正常にしてくれるので、生活リズムも整いやすくなります。

朝起きたらまずカーテンを開けることを習慣づけ、一日15分程度を目安に太陽の光を浴びましょう。

 

 

太陽光には意外なメリットも

太陽光を浴びることは、睡眠の質を上げることのほかに健康のためにも重要な意味があります。

 

太陽光によってコレステロールからビタミンDが作られ、そのため歯や骨が丈夫になったり、ビタミンDは新しい肌細胞を作ってくれるので美肌にも効果的。

しかも太陽光が体内時計を正常化することで代謝が上がり、過剰な食欲が抑えられて痩せやすい体にもなるのです。

 

ほかにも免疫を上げる効果や血圧を下げる効果があり、太陽光を浴びるだけで体に様々なメリットがあることがわかります。

 

積極的に太陽光を浴びて、規則正しい生活を

規則正しい生活リズムは、体に睡眠のタイミングを覚えさせてくれます。

それによって寝付きの悪さや質の悪い眠りを改善し、睡眠の質をよくしてくれるのです。

生活リズムを整えるために重要な太陽光は、なるべく日焼け止めなどで阻害せず、しっかり肌で浴びることをオススメします。

一日15分程度を目安にしっかりと太陽光を浴びることで、無理なく自然に睡眠の質を上げることができます。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: yuimaruさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠の質に関する記事

アルファ波コントロールで質の良い睡眠をとろう!

長く寝たのに疲れているときもあれば、大して寝ていないのに頭がスッキリしていると...

ついやってしまう「あと5分…」はNG!スヌーズ機能が睡眠の質を低下させていた?!

日頃の睡眠を十分と考えていない人は、できるだけ睡眠時間を増やそうと考えるのでは...


仕事も恋愛もきっとうまくいく!?すっきり快眠のための5つの睡眠法

  睡眠は体の回復、脳の回復と密接にかかわっている習慣で、1日8時間寝ていると...

今すぐできる【睡眠の質チェック】あなたの眠りの質は??

睡眠の質という言葉はよく聞くけれど何を以てして睡眠の質がいいというのかわからな...

カラダノートひろば

睡眠の質の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る