カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 日中眠い >
  4. 仕事中、午後の眠気をコントロール!絶対に寝られない場面での眠気の対処法

不眠・睡眠障害

仕事中、午後の眠気をコントロール!絶対に寝られない場面での眠気の対処法

日中、仕事中にもかかわらず、ついウトウトしてしまう…。そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

会議中など、絶対に寝られない場面での眠気に苦しむ人もきっと多いはず。

今回はそんな「日中の眠気」について、原因や対処法をまとめてみました。

 

なぜ昼間になると眠くなるのか?

昼食後だから眠くなる、と考える人もいることでしょう。もちろん、食後の消化活動も原因の一つです。

 

ほかに、人の生体リズムのピークが午後にあるから、という考え方もあります。

時間帯に個人差はありますが、多くの人が食事に関係なく午後2時ごろにピークを迎えるため、眠くなりやすいのです。

 

また、睡眠不足はもちろんのこと、朝晩の気温差によって自律神経が乱れ、疲れを感じやすくなることも眠気の原因とされています。

そのため寒い冬に比べると、暖かくなってくる春に眠気を感じやすいのですね。

 

午後の眠気予防

ランチの量を軽くすると、食後の消化活動に使われるエネルギーを少なくすることができます。

朝シャワーを浴びる人は、長時間の入浴は疲労のもとにもつながりますので、短時間で済ませるようにしましょう。

また、当然ですが夜のうちに睡眠を十分にとっておくことが一番重要です。

 

眠くなってしまったら

では、実際仕事中にどうしようもない眠気に襲われてしまったら、どう対処すればいいのでしょうか。

 

・冷たい空気にあたる

オフィスを一度出て、外気に触れることで意識がはっきりします。

トイレに行くなどのちょっとした移動でも、簡単に眠気を払うことができます。

 

・何かを口に入れる

ガムなどを噛むと顔周りの血流が改善され、脳により酸素が届くようになります。

ミントなど、清涼感を感じられる味のものがオススメです。

 

・眠気に効くツボを押す

首のうしろ、鼻の付け根、頭のてっぺんなどには眠気に効くツボが存在します。

効果のほどは個人差がありますが、一度押してみるというのも一つの手です。

 

また、中指の人差し指側にある爪の生え際から2mmほど下にある「中衝(ちゅうしょう)」というツボも、眠気に効果的だといわれています。

 

根本的な解決には生活習慣の見直しを

仕事中の眠気は、集中力も落ちて作業効率の悪化につながります。

規則正しい生活を心がけ、睡眠時間をしっかりと確保して日中の眠気を予防しましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: yuimaruさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

日中眠いに関する記事

日中の眠さは歯ぎしりのせいかも!

  睡眠時間は十分に取れているはずなのに日中やけに眠たくなるという人は睡眠時に...

意外なところの異常!昼間の眠気は〇〇病のせい!?

ひどい眠気がある病気といえば、睡眠障害がまず先に思いつきますね。   睡眠時無...


不眠で眠れず…オフィスでうとうと!どうしたらいい?

不眠で眠れず…オフィスでうとうと…休日ならまだしも、会社でそれはちょっとまず...

吐き気を伴う眠気?!原因は一体何?

眠気の他に吐き気もあるという場合は体の異常ではないかと心配になりますね。 ...

カラダノートひろば

日中眠いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る