カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 幼児食 >
  4. レシピ >
  5. 子どもが貧血気味…。鉄分を効率よく吸収できる食材おしえます!

育児・子供の病気

子どもが貧血気味…。鉄分を効率よく吸収できる食材おしえます!

偏食による子どもの鉄分不足…心配ですよね。

貧血は成長もさまたげるので、鉄分を効率よく摂取したいものです。

 

でも、子どもはレバーや固い赤身肉などを食べてくれない。

ここでは、効率よくおいしく、鉄分をとれる食材をご紹介します!

 

1.たまご

良質なたんぱく質であるたまご。

必須アミノ酸がほとんど含まれていて、健康にはとてもよい食材です。

意外と知られていないのですが、たまごには鉄分やビタミンも含まれていて、栄養補給にはもってこいです。

お肉やお魚を食べず偏食してしまう子には、たまごを食べさせてみましょう。

 

たまご料理が好きなお子さんは多いかと思いますので、ゆで卵、卵焼き、オムレツ、スクランブルエッグ、スコッチエッグなど、さまざまな料理で飽きないレシピを考えましょう。

 

2.ホウレンソウ

鉄分といえばホウレンソウ!というくらい有名ですよね。

ホウレンソウには、鉄分やビタミンの一種である葉酸が豊富に含まれています。

さらに、血を作る造血作用があり、貧血にとても効果のある食材です。

 

ですが、ホウレンソウが大好き!というお子さんはおそらく少ないのではないでしょうか。

あくも強く、独特な緑の野菜の味…おひたしなどでは食べてくれないでしょう…。

 

おすすめは、ホウレンソウと玉ねぎをバターでしんなりするまで炒め、それをミキサーにかけペースト状にし、牛乳を加えて作るホウレンソウポタージュです。

ホウレンソウの青臭さがなくなり、とても食べやすいです。

また、卵やベーコンなどと合わせて、スパニッシュオムレツなんかもいかがでしょうか。

 

3.プルーン

ドライフルーツは鉄分が豊富なものが多いですが、特にプルーンは鉄分が豊富です。

 

ドライプルーンをそのままおやつで食べるのもおすすめですし、市販されているプルーンペーストをヨーグルトに加え、毎朝の食卓に出すのもよいかと思います。

また、ドライプルーンは甘味が強いので、他の野菜と合わせてミキサーでジュースにするのもおいしいです。

レーズンも鉄分が含まれているので、朝食はレーズンパンとプルーンヨーグルトという組み合わせは効果的かもしれませんね。

 

そのほかに、海藻類にも鉄分が豊富に含まれています。

いつものお味噌汁にわかめを入れるだけでも違いがあるかと思います。

食べやすい食材で、楽しく栄養補給ができるといいですね!

 

(Photo by:足成 ) 

著者: kokoyoyoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

レシピに関する記事

食物繊維で便秘解消!栄養満点☆バナナスムージーのレシピ

★バナナは消化と吸収が良く、たっぷりの食物繊維で便秘の心配もありません。   ...

幼児食での「おやつ」には何をあげるのがいい?足りない栄養を考えたおススメおやつ

まだ幼児食のお子さんのおやつはどうしていますか?大人が言うところのおやつはお...

レシピの体験談

美味しい手作りおやつ!

子どものおやつって、悩みませんか? 小さい時は、朝の10時におやつ、15時におやつ、と規則正しいリ...

ズボラでも簡単、スープジャーでおやつ作り

スープジャーで離乳期から幼児期、大人まで食べられる 暑い時期におすすめの簡単おやつをご紹介します。...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る