カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 叩かなくてもしつけはできる!叱らない育児を実践してみよう!

育児・子供の病気

叩かなくてもしつけはできる!叱らない育児を実践してみよう!

しからない育児って、言葉ではかんたんに言っても、とても難しいですよね。

365日休む間もなく子どもを見ていると、どうしてもしかったり、あるいは手が出てしまうこともあるかもしれません。

 

しからない育児を実践するために、具体的な例をあげて、対処法を考えてみました。

 

1.何度言っても聞かないとき

おもちゃをバンバンと窓ガラスにたたきつける…危ないですね。

何度もやめなさい!と言っているのに、子どもは面白がってぜんぜんやめないとき、感情的に怒鳴ってしまうことはありませんか?

 

感情的に怒鳴って、そのおもちゃをとり上げても、子どもは怒られて、楽しいことをとり上げられたという記憶しか残りません。

怒鳴りたくなる気持ちをぐっとこらえて、感情を抑え、なぜやめなければならないか説明してあげましょう。

目を見て、体のどこかに触れながら、落ち着いた口調で、窓ガラスが割れるとけがをするから危ないよと伝え、おもちゃを片付けるよううながしましょう。

 

一回では聞かないかもしれませんが、何度も教えることで、その行為はなくなっていくでしょう。

感情的に怒鳴っていては、子どもは学習できず、お母さんに怒られたというさみしい感情のみ残ってしまいます。

 

2.お母さんにまとわりつくとき

料理、洗濯、掃除…家の中ではやることが山ほどありますよね。

そんな時、子どもに何度も呼ばれたり、一緒に遊ぼうとだだをこねられるととても困ってしまいますよね。

ついつい「お母さんいそがしいからあっち行ってて!」「そんなに呼ばれると何もできないじゃないの!」としかってしまうのではないでしょうか?

その結果、子どもが不安になり、泣き出したり暴れたりして余計時間がかかってしまうかもしれません。

 

用事を少し後回しにしてつき合ってあげるだけで、子どもは欲求が満たされ、落ち着き、やがて一人遊びができるようになります。

もし後回しにできない用事である場合は、「ちょっと待っててね、ちゃんと待ってくれたらあとで遊ぶからね」と子どもが安心するような言葉をかけてあげてください。

 

3.お店でものをねだるとき

毎日の買いものも、何かをねだられ、怒鳴り、むりやり連れて帰る…とても疲れますよね。

 

たとえば、おもちゃ屋さんでおもちゃをねだられたとしましょう。

「家におもちゃいっぱいあるでしょ!ほら、帰るよ!帰らないの?置いて帰るよ!」と怒鳴ってしまう方は多いのではないでしょうか?

 

子どもはそのおもちゃが本当に欲しいわけではなく、むしろ、そのおもちゃのすばらしさを共感してほしいだけかもしれません。

「うん、このおもちゃかっこいいね~!おうちにもかっこいいおもちゃたくさんあるもんね~!」と言ってみてください。

意外に子どもは「うん、ぼくね、家にたくさんおもちゃあるの!」と言って笑顔で帰ってくれます。

 

ウソのような話ですが、自分が見つけたかっこいいおもちゃにお母さんが共感してくれた満足感で、すんなりと言うことを聞いてくれるのです。

一度ためしてみてください。

 

子育てをしていると、上記以外にもしかってしまう場面はたくさんありますよね。

基本は、子どもに安心感をあたえることです。

絶対にだめなこと(人に危害を加える、自分の命に関わる危ないことをするなど)以外は、寛容な心を持つよう心がけてください。

しからないことで、子どもの情緒の安定は早くなり、自然としかることも減るでしょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: kokoyoyoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児のコツに関する記事

子供の感情は親にとってはゲーム?感情的な子供への対処法のヒミツ

しばしばスーパーやデパートなどで、子供がほしいものを買ってくれないため泣きじゃ...

ママの悩み…兄弟を平等に扱えている?ひいきをしてない?

兄弟の育児…同じように育児をしているつもりなのに、もしかして、どちらかをひい...

育児のコツの体験談

生後10日目ごろ・・・反り繰り返りが気になる

入院時から気になっていましたが、息子は私が抱くと、身をよじって落ちそうになりました。それはだんだん派...

子育てに向いてないと思うママがちょっとラクになった言葉

私は子育てに向いてない性格だとつくづく思います。 というのも、いまの悩みが、 ※在宅で仕事してて...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る