カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 治療方法 >
  5. サプリ >
  6. 睡眠、セロトニン神経活性化、涙でうつ病対策!脳3つの癒やし

メンタル

睡眠、セロトニン神経活性化、涙でうつ病対策!脳3つの癒やし

 

 

うつ病への対策を考えるなら、脳の中にある

 ストレスを癒す三つの働きをきちんと把握する必要があります。

ストレスにも種類があるように、ストレスを鋳やすき脳にも数種類あるのです。

そのうちで最も知られているのが睡眠の癒やしです。
睡眠を取ることで心身を休め、大脳皮質全体を癒します。それによって身体も心もストレスを解消し、リフレッシュすることができるのです。

次にセロトニン神経の活性化による癒やしす。
睡眠はある程度の時間寝なくては癒し効果がありませんが、セロトニントレーニングによる癒やしは覚醒状態のままストレスを癒し、意識をすっきりさせてくれます。

そして最後に涙を流すことによる癒やしです。
これによって、寝ることもセロトニントレーニングも必要なく一気にストレスを洗い流せます。


■脳の三つの癒し


●寝ること
脳と身体を同時に休める癒し
●セロトニン神経活性化
頭がクリアになり、元気が出る癒し
●涙による癒し
心身のストレスを一気に流し出し、心が軽くなる癒し


■これらの三つの癒しの機能をフルに活用すれば、

まずうつ病になる事は無いでしょう。


しかし、逆にこれらの癒し機能のどれかが狂ってしまえば、それがうつ病になるきっかけとなってしまいます。

睡眠不足や、ストレスによるセロトニン神経の衰え、涙を流せなくなるなどそのどれもがうつ病へのリスクを高めてしまうことに繋がるのです。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_27_130/

products_id/3338])

著者: nobuさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サプリに関する記事

うつ病には太陽と共にある生活を

    ■うつ病予防には規則正しい生活が良いのですが、それは額面通りに規則正し...

バナナだけじゃない! トリプトファンたっぷり食材

  心の平穏をもたらすセロトニン、その原料となるトリプトファンを豊富に含む代表...


快眠と爽やかな目覚めをお約束!セロトニン活性化習慣を始めよう

  セロトニンの働きを活発化させるには生活リズム、特に「睡眠」が重要な役割...

うつ病改善には前頭前野を元気に

■うつ病になる人が増えているのは現代社会にストレスが増えていることだけが原因...

カラダノートひろば

サプリの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る