カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. プール熱(咽頭結膜熱) >
  6. 子どもの夏かぜ!プール熱(咽頭結膜熱)の治療法とおうちでのケア方法

育児・子供の病気

子どもの夏かぜ!プール熱(咽頭結膜熱)の治療法とおうちでのケア方法

子どもの夏かぜの代表的なものといえば「プール熱」です。

急に高熱が出て、のどの痛みや結膜炎などが起こる病気です。

 

正確には咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)といいますが、夏にプールなどを介してうつることが多いために、「プール熱」とよばれます。

 

プール熱の治療法と、おうちでのケアの方法を知っておきましょう!

 

■プール熱と診断されるまで

プール熱の原因は、アデノウィルスという菌です。

のどが真っ赤になっていたら、アデノウィルスによるプール熱の可能性が高いです。

 

アデノウィルスは、診断キットによって発見できますので、これを使って検査をすれば10分ほどで診断できます。

 

■治療法

プール熱という病気を治す薬はありません。

抗生剤が効かないので、自然に治るのを待ちます。

 

といっても、のどの痛みを和らげたり、目やにがひどいなど結膜炎の症状が強い場合もあります。

その症状に合わせた薬を処方してもらえるので、一度病院を受診してください。

 

目の症状が強いとき、眼科に行くべきか小児科に行くべきか迷いますよね。

熱やのどの痛みなど他の症状もある時は、とりあえずまずは小児科へ行くことをおすすめします。

 

プール熱の症状が無くなってから2日までは、学校保健安全法により登園・登校は停止となっていますので、気をつけましょう。

 

■おうちケアの方法

自然に治るのを待つしかないのですが、症状が出ている時には、その症状のケアをしてあげましょう。

 

・熱のケア

高熱が出ている時は、首やわきの下を冷やしましょう。

38.5度以上あって苦しそうなら、座薬など解熱剤を使用してください。

 

・目やにのケア

目やにが出ている時は、ガーゼなどでこまめに拭きとって、目の周りを清潔にしておきましょう。

そのあとはきちんと手洗いをしてください。

 

・食べやすいものを

のどが痛くて食欲がなくなることがあるので、のどごしのよい食べ物をあげてください。

食べられない時でも、水分だけはしっかりとるようにしましょう。

 

・タオルは家族と分ける

プール熱にかかった子どもと他の家族とは、タオルの使用も洗濯も分けましょう。

 

きちんとケアをして、早く治しましょうね!

 

(Photo by:pixabay

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

プール熱(咽頭結膜熱)に関する記事

夏場は要注意!プール熱って何?感染したらどうすればいいの?

夏場に流行することが多い「プール熱」をご存知ですか? 症状をよく把握しておきま...

発熱、のどの痛み、結膜炎…子供がかかりやすい病気「プール熱」

■発熱、のどの痛み、結膜炎が主症状急に38~40℃の高熱が出て、のどが赤く腫れて...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

プール熱(咽頭結膜熱)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る