カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 基礎知識 >
  5. アレルギーは体の拒絶反応?免疫の暴走がアレルギーの元になる!

妊娠・出産

アレルギーは体の拒絶反応?免疫の暴走がアレルギーの元になる!

 

■免疫とは、様々な有害なものから人の身体を守ってくれる心強い防衛機能です。

しかし、その防衛機能が暴走してしまうことで、アレルギーなどの病気を引き起してしまうことになります。

アレルギーとは、人の身体が異物と認定した物質を免疫系によって排除しようとして起こる拒絶反応です。

勿論、本来は本当に有害な物のみを排除するのが免疫系ですが、いくつもの条件が重なり、無害な物、人の生活から外せない物が誤って免疫系に排除されるよう抗体が作られてしまうことがあります。

これが免疫の暴走です。

アレルギーを予防するためにはこの免疫系の暴走をいかに食い止めるかということとなります。

 


免疫機能の暴走


抗生物質免疫機能の活動の場を奪い、衰えさせる
●衰え暇になった免疫系は、未分解のタンパク質など、アレルゲンと認識してしまう。
●免疫機能は暇つぶしのように、無害なアレルゲンで暴走するようになる。


■アレルギーの原因となるアレルゲンは、どれも本来人体に何の害も与えない無害な物ばかりです。
ですが、抗生物質や極度に衛生的な環境の中で成長してきた人の身体には、そうした無害な物さえ排除しよう拒絶反応を出してしまうようになってしまうのです。

それは、免疫系から働く場所を奪い、暇にさせてしまうことが最大の原因です。

暇をもてあました免疫系が、暇つぶしに無害な物を対象に機能を暴走させるようになるのが、アレルギーの発端なのです。

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2008/08/17-006601.php)

著者: 奈々さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

腸の未消化が食物アレルギーの原因

  ■アレルギーとなる原因のアレルゲンは様々な物がそれぞれのルートで体内に...

子供の食物アレルギー ~アレルゲンを増やさないための回転食~

  食物アレルギーは生まれたときの体質によるだけでなく、誰でもある日突然に...

基礎知識の体験談

つわり、前より酷くない?!~第二子妊娠時~ 【振り返り】

一人目で経験し、ある程度はどんなものか分かっていたつもりだったつわり。そう、あくまでも分かっていた「...

つわりは気合で治せる?!3日で終わった私のつわり

妊娠するとだいたい現れる「つわり」 つわりといっても、吐きづわり、食べづわり、眠りづわり…など症状...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る