カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 水イボ(伝染性軟属腫) >
  5. 水いぼはプールでうつる?注意点とホームケアを知っておこう!

育児・子供の病気

水いぼはプールでうつる?注意点とホームケアを知っておこう!

水いぼになったら、プールって入れないよね?とよく言われますが、本当にそうなのでしょうか。水いぼになったら、どのようなことに注意し、どのように対処したらよいか正しく知っておきましょう。

 

水いぼはプールに入るだけではうつらない

 水いぼはいぼの中にある内容物に接触しない限りうつりません。つまり、ただプールに入っているだけではうつらないのです。しかし、その内容物が外へ飛び出し、それに直接触れるとうつります。

 

水イボでプールに入っていい?

 プールに入っているだけでは感染しないため、厚生労働省や文科省などもプールに入ってはいけないとは明記していません。しかし、幼稚園やプールなど、その場所の決まりなどもあり、入ってはいけないとする場所もあります。

 

 プールに入ってはいいものの、他の人にうつす可能性もあるため、ビート板やタオルなどの共用は避けるようにしましょう。

 

水いぼになった時のケア

・患部を清潔に保ち、他の部位に広がらないようにガーゼや絆創膏、包帯などで保護します。

・患部を保護する時は、かぶれたり不潔にならないよう十分注意しましょう。

・入浴時や入浴後などにタオルでゴシゴシこするといぼが壊れる危険があるため、水いぼの部分を最後にタオルで軽く押さえるように拭きましょう。

・なるべく皮膚の直接接触は避け、同じタオルを使わないように注意が必要です。

 ・掻きむしっていぼが壊れないように、爪を短く切りましょう。

 ・アトピー性皮膚炎がある場合は、かゆみ止めを処方してもらい、指示通りに使います。

 ・乾燥肌などの肌トラブルがある場合も、水いぼになりやすい原因であるため保湿を心がけましょう。

 

水いぼは感染力の強いウイルスが原因で起こりますが、プールに入るだけではうつりません。

 

また、兄弟が水いぼに感染すると、接触が多いため兄弟への感染は多く見られます。兄弟が感染したら、タオルは共用せず入浴は別にしましょう。 

(Photo by:pixabay

著者: ゆたいさりさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

水イボ(伝染性軟属腫)に関する記事

水イボ(伝染性軟属腫)の治療、どの方法を選んだら良いの?

ウイルス感染により体中にイボができる水イボですが、治療方法は自然治癒を待つ方法か...

取らずに放置した水イボ…症状が悪化するとどうなるの?

お子さんに多く見られる水イボ。発見すると、皮膚科へ行き、中の芯をとってもらうと...

水イボ(伝染性軟属腫)の体験談

水いぼ、治療する場合としない場合

スイミング通いをしたお子さんだと、結構な割合で感染する水いぼ。 我が家も例外ではありませんでした。...

水イボ

娘が2歳8カ月の時、脇にプツンと一つ急にできました。ずっとスイミングをしていたので、スイミング中にス...

カラダノートひろば

水イボ(伝染性軟属腫)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る