カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 結膜炎 >
  6. 子どもの目が真っ赤!アレルギー性結膜炎の症状を知って対策しよう!

育児・子供の病気

子どもの目が真っ赤!アレルギー性結膜炎の症状を知って対策しよう!

子どもがしきりに目をこすっているな、と思ったら目が真っ赤!

もしかしたら、アレルギー性結膜炎かもしれません。

 

アレルギー性結膜炎の症状や治療法についてご紹介します。

 

アレルギー性結膜炎とは?

まぶたの裏側と白目をおおう部分の粘膜を、結膜といいます。

この結膜に、アレルギーの原因となる物質が付着して炎症を起こす病気を、アレルギー性結膜炎といいます。

 

特定の季節に症状が見られるものを「季節性アレルギー性結膜炎」と呼び、一年を通して症状が見られるものを「通年性アレルギー性結膜炎」と呼びます。

季節性の代表としては花粉が有名です。

 

症状と原因

症状として主なものは、下記の通りです。

・目のかゆみ

・目の充血

・水のようなさらさらした目やにが多く出る

・涙が多くなる

・まぶたの裏にできものができる

 

子どもが目をかゆがって赤く充血していたら、受診することをおすすめします。

 

原因としては、下記のものが考えられます。

・花粉(スギ・ヒノキ・カモガヤ・ブタクサなど)

・ハウスダスト(ホコリ・ダニ・カビなど)

・ペットの毛

・コンタクトレンズの汚れ

 

花粉に関しては季節性のものですが、ハウスダストは通年性のものです。

こまめに掃除し、家電製品などは内部まで徹底的に掃除する必要があります。

 

空気清浄機を購入したのに、管理が行き届いてなくて、むしろカビやホコリを余計に放出しているというケースもありますので、メンテナンスをおろそかにしないようにしましょう。

 

治療と対策

眼科での治療が主となりますが、眼科では点眼薬が処方されます。

かゆみの症状を抑える、抗アレルギー点眼薬が一般的です。

症状が重い場合には、ステロイド点眼薬や免疫抑制点眼薬が処方される場合もあります。

 

アレルギー性結膜炎を発症し、治ったとしてもアレルゲンをとりのぞかない限り、再発する可能性が高くなります。

再発しないためにも、対策をきちんとしましょう。

 

花粉について

・花粉などが付着しないため、肌の露出を極力さける(メガネ、帽子、マスクなどの着用がおすすめ)

・帰宅時や洗濯物をとりこむ際には、花粉をはらい落とす

・帰宅後は手洗いうがいを心がける

・帰宅後すぐに洗顔やシャワーを浴び、肌についた花粉も落とす

 

ハウスダストについて

・こまめに掃除をする

・ほこりが舞い上がらないように、ぬれぞうきんで掃除をする

・布団を定期的に干して、ダニを防止する

・寝具類はこまめに洗濯をする

・季節家電のメンテナンスを定期的にする

・部屋の換気をこまめにし、カビを防止する

 

そのほかにも考えられる対策はたくさんありますが、できることから一つずつ対策するようにしましょう。

 

子どもはかゆいと、がまんできずにかいてしまいますよね。

汚れた手で目をこすると、さらに症状が悪化してしまいます。

眼科でかゆみ止めの点眼薬を処方してもらい、子どもがかかないように注意しましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: kokoyoyoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

結膜炎に関する記事

新生児結膜炎と診断された時の原因別対処法!予防もしっかり行おう!

   赤ちゃんの目のトラブルで多い、結膜炎。抵抗力が弱い赤ちゃんが結膜炎になっ...

目が真っ赤に!?その症状は結膜炎かも!

目の結膜が炎症を起こして充血します。原因によって感染性結膜炎とアレルギー性結...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

結膜炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る