カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 結膜炎 >
  6. 子どもの目が真っ赤で痛がっている…。それは化膿性結膜炎かも!?

育児・子供の病気

子どもの目が真っ赤で痛がっている…。それは化膿性結膜炎かも!?

目が真っ赤に充血していたら、結膜炎かもしれません。

かゆいという症状なら、アレルギー性結膜炎かもしれませんが、痛みをともなっている場合は化膿性結膜炎かもしれません。

 

化膿性結膜炎について、くわしくご紹介します!

 

化膿性結膜炎とは?

化膿性結膜炎は細菌性結膜炎、カタル性結膜炎ともよび、その名の通り、細菌感染によりおこる結膜炎です。

原因菌としてはブドウ球菌、インフルエンザ菌、肺炎球菌、淋菌(りんきん)などがあります。

重症になると、全身の病気になることもありますので、注意が必要です。

 

症状

化膿性結膜炎の主な症状は、下記の通りです。

・目の充血

・膿のような、ねばねばした目やにが多く出る

・涙が多くなる

・目の痛み

 

原因菌にもよりますが、とくに目やには膿のように色がついたものとなり、さらに匂いをともなうこともあります。

重篤な場合には、目に潰瘍ができて激しい痛みをともないます。

また、菌血症や髄膜炎といった全身の病気に発展する場合もあるので、症状があったらすぐに眼科を受診するようにしましょう。

 

治療とホームケア

細菌が原因となるので、細菌を特定し、抗生物質が入った点眼薬や軟膏により菌を殺します。

まれに、抗生物質入り点眼薬でもよくならない場合があり、その場合はカビなどの特殊な物質の場合もあります。

 

家でのケアですが、普段通りで構いません。入浴や洗顔も可能です。

ですが、入浴や洗顔後は、他の家族とはタオルの共用を避けましょう。

また、他の細菌の感染を防ぐためにも、つねに手や身につけるものを清潔に保つようにし、外出後は手洗いと消毒を徹底しましょう。

 

目やにが多く出るので、目やにが出たらティッシュでふきとるのですが、この際も清潔な手でおこなうように注意してください。

くれぐれもタオルなどでふき、さらにそのタオルで何度も目やにを拭くのはやめましょう。

 

子どもはさまざまな菌にさらされている弱い存在ですが、目はとくに粘膜が露出している部位であり、細菌にかかりやすくもあります。

すべての病気にいえることですが、帰宅後は手洗いうがいはもちろん、洗顔もするとベストかもしれませんね。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: kokoyoyoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

結膜炎に関する記事

新生児結膜炎と診断された時の原因別対処法!予防もしっかり行おう!

   赤ちゃんの目のトラブルで多い、結膜炎。抵抗力が弱い赤ちゃんが結膜炎になっ...

登園・登校して大丈夫?子どもが化膿性結膜炎と診断された!

風邪を引いた時など、体力が落ちているときに併発しやすいのが、化膿性結膜炎です。...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

結膜炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る