カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 乳児脂漏性湿疹 >
  5. 乳児の頭にできやすい脂漏性湿疹…原因・症状・ホームケア

育児・子供の病気

乳児の頭にできやすい脂漏性湿疹…原因・症状・ホームケア

乳児によく見られる、乳児湿疹の一つとして、脂漏性湿疹というものがあります。

生後2~8週間から、1歳くらいまでの間に多く現れる症状なので、その時期の子どもがいる親は良く知っておきたいですよね。

 

乳児の脂漏性湿疹の原因

乳児は新陳代謝が活発で、生後3ヶ月~4ヶ月までは皮脂の分泌が特に多いことが脂漏性湿疹の原因と言われています。

 

乳児は汗もかきやすいため、汗と皮脂が乳児のまだ小さな毛穴に詰まりやすいのです。

そうして、皮膚が汚れてトラブルが起こりやすく、脂漏性湿疹にも大きく影響していきます。

 

乳児の脂漏性湿疹は生後4ヶ月を過ぎるとしだいに減少していき、1歳までには治ると言われています。

 

乳児の脂漏性湿疹の症状・特徴

乳児の脂漏性湿疹の症状と特徴は以下の通りです。

 

 ・頭部に黄色っぽいウロコ状の乾燥したフケのような皮膚炎が出来る、皮膚に赤い湿疹があることも

・皮脂の分泌量の多い髪の生え際に出来やすい、頭の中、眉毛、額、頬などに出来ることもある

・皮膚がジクジクしたり、ベタベタしたりする事もある

・アトピー性皮膚炎と似た症状だが、痒みはあまりない

 

※アトピー性皮膚炎と似ていますが、この時期では症状が似ているので判別は難しいです。

アトピー性皮膚炎は強い痒みを伴い、長く続くのが特徴です。

 

乳児の脂漏性湿疹のホームケア

乳児の脂漏性湿疹はホームケアで自然に治ることがほとんどです。

以下のケアをして子どもの脂漏性湿疹を治しましょう。

 

皮膚を清潔を保つ

生後3~4ヶ月の乳児は汗や皮脂の分泌が多いので、入浴の際には丁寧に石鹸で頭部を洗ってあげましょう。

乳児・幼児の皮膚はデリケートなため、ゴシゴシと洗うと子どもは痛みを感じてしまいます。

 

優しく指の腹で円を描くように洗うのがポイントです。

脂漏性湿疹の出来やすい髪の生え際も忘れずに洗いましょう。眉毛はガーゼに石鹸をつけて洗います。

 

子どもが発熱などで入浴できない場合は、濡れたガーゼなどで体を拭いてあげましょう。

 

汗は脂漏性湿疹の原因のひとつです。子どもが汗をかいていたら、その都度タオルなどで優しく拭き取りましょう。

 

皮膚の保湿をする

皮膚が乾燥すると、皮膚のバリア機能が低下し、更なる皮膚トラブルを招いてしまう危険性があるので、入浴の後などは保湿をしましょう。

 

爪を短く切る

痒みがあって子どもが患部を掻いてしまうと、肌が傷つきます。

爪を短く切って子どもが肌を傷つけないようにしましょう。

 

※脂漏性湿疹かどうかわからない、ケアをしているのに脂漏性湿疹が悪化している…などの異常が見られたら、早めに病院を受診することをお勧めします。

 

(Photo by:足成

著者: みゅすけさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

乳児脂漏性湿疹に関する記事

乳幼児の脂漏性湿疹の原因はホルモン!?湿疹が気になったらチェック!

大人に比べて皮膚が薄くてやわらかく、デリケートな赤ちゃん。 そのため皮膚炎や湿...

乳児湿疹ってなに?赤ちゃんのポツポツをタイプ別にケアしよう!

赤ちゃんの顔に赤いポツポツが出ている! 赤ちゃんといえばスベスベツルツル肌なの...

乳児脂漏性湿疹の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

赤ちゃんのほっぺたにぶつぶつが!! 対応と、治り方

うちの娘は産まれて4日目くらいに、おでこにぶつぶつが急にでてきたり、しばらくするとほっぺたにぶつぶつ...

カラダノートひろば

乳児脂漏性湿疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る