カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 風邪 >
  6. つらい胃痛…これは胃腸風邪だった?!負けない為にはどうする?

育児・子供の病気

つらい胃痛…これは胃腸風邪だった?!負けない為にはどうする?

胃腸風邪はとてもつらいです。

普通の風邪とも違い、胃がかなり痛くなります。

 

胃腸風邪になった時の対処法などをまとめました。

 

胃腸風邪とは?

胃が痛くなると、食あたり?風邪?胃腸風邪?などと思うかもしれませんが、胃腸風邪はとにかく、しつこく胃が痛くなります。

胃が痛くて寝られないほどです。

お腹もなかなか減らず、とにかく胃が痛い時間が続きます。

 

胃腸風邪にもいくつか種類があります。

まずはカンピロバクター陽炎です。

これは10日前後続くことがあり、発熱や下痢、腹痛、嘔吐などの症状があります。

 

次にサルモネラ陽炎です。

これは長くても72時間程度ですが、激しい下痢と嘔吐、腹痛がおきます。

陽炎ビブリオ陽炎は28時間程度ですが、これも激しい腹痛が起こります。

ウェルシュ菌陽炎は18時間程度腹痛と下痢です。

 

このようにいくつかの種類に分けられます。

 

どうしたら治るの?

治療法としては薬を出してもらえるので、薬を服用して治していきます。

ただ、よくなるために自分でできることもあります。

 

身体を冷やさないこと、そして、なるべく横になって身体を休めることです。

無理をすると悪化してしまうので、ゆっくりとした生活が重要です。

 

また食べ物ですが、食べたければ食べるようにしたり、無理に食べないことです。

食べるとしたら消化のよいものを選びましょう。

おかゆやうどんなどがおすすめです。

 

予防はできるの?

胃腸風邪になりたくないと誰でも思うはずです。

日頃から予防を心がけて生活していきましょう。

 

胃腸風邪は感染なので、まずは家の中を清潔に保つことです。

トイレなどは特にきれいにしておきましょう。

外出先だと、電車の中や階段の手すりなどからうつることもあります。

もし手で触ってしまったら、口に持っていく前に必ず洗うようにしましょう。

 

食材からも胃腸風邪にかかるので、夏場は特に注意が必要です。

清潔な生活を心がけて予防していきましょう。

 

胃腸風邪にかかるととてもつらいです。

かかってしまったら早めに回復し、かかる前に予防もしっかりしましょう。

健康な毎日を送りましょうね。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

風邪に関する記事

パパ・ママとリラックスタイム♪子供の冷え撃退にはお風呂が効く

    寒い季節、体が冷えてしまって辛いですよね。それはママやパパだけでなく...

子どもの鼻風邪…夜に寝苦しそうな時はどうしたら良いの?眠る前にやっておきたい予防策

お子さんが鼻風邪をひいた時、夜寝苦しそうにしていたり、何度も起きては泣き叫んだ...

風邪の体験談

初めての風邪…対応と薬について

第二子の息子の経験について書きたいと思います。 上の子は3歳の女の子で保育園に通っていました。 ...

完母なのになぜ?!初めての風邪~生後2か月~

生後6か月はママの免疫で守られている赤ちゃん。ウイルスには耐性があるから大丈夫!な~んて油断してはい...

カラダノートひろば

風邪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る