カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. インフルエンザ >
  6. できれば避けたいインフルエンザ!その猛威とは…?症状と注意点

育児・子供の病気

できれば避けたいインフルエンザ!その猛威とは…?症状と注意点

毎年冬場になるとその流行をテレビのニュースなどでも報道される、「インフルエンザ」。

小さなお子さんのいるママは特に心配ですよね!その症状の特徴や注意点についてまとめました。

 

インフルエンザの原因は?

冬場に流行するインフルエンザウイルスに感染することによって発症します。風邪症状と似ていますが、症状は重く治りにくく、かつとても強い感染力を持っていいます。

 

ウイルスには数種類が確認されており、一度かかったあとは免疫が出来て同じ型にはかかりにくくなりますが、別型のインフルエンザは発症する可能性があります。

 

乳幼児に見られる症状

大人でさえもつらいインフルエンザの症状ですが、言葉が未発達の乳幼児は自分の体調を主張することも困難です。

どのような症状が見られるのかしっかりチェックして、ママ・パパは異変を見逃さないようにしてあげたいですね。

 

急な発熱

38℃以上の急な発熱がある場合は要注意です。

オムツ交換や肌ケア、授乳のタイミングで、肌が異様に熱い、顔・ほっぺが真っ赤、などの様子が見られた時にはしっかり熱をはかって確認しましょう。

 

せきやくしゃみなどの風邪症状

鼻水がずるずるしていたり、息苦しそうだったり、せき・くしゃみがとまらない、…といった風邪症状が見られるときも注意しましょう。

 

嘔吐・下痢などの消化器症状

体調を崩し、うまくミルクや食べ物が消化出来ず、嘔吐や下痢に繋がっている場合があります。

乳児は吐きやすいので体調が悪くなくても吐くことがあります。

他の症状などと照らし合わせ、普段との違い・異変を感じ取ってあげましょう。

 

機嫌が悪い

大人で言えば、関節の痛みや喉の痛み、倦怠感や頭痛など…気持ち悪い要因はたくさんありますよね。

赤ちゃんや言葉が未発達の幼児にとっては、それらを表現するのがとても難しいことです。

授乳してもあやしても機嫌が悪い、とにかくぐずぐずしている…など、機嫌の悪さもチェック項目のひとつです。

 

家族や近隣の方で感染者はいなかったか?

乳幼児の異変を察知するのは、毎日見ているママだからこそ出来ることです。ですが、全員が必ず同じ症状を起こす訳ではなく、判断が難しいこともありますよね。

そんなときは、家族は近隣の方で、感染者がいなかったかどうかを確認しましょう。

判断材料のひとつとした上で、赤ちゃんの様子をしっかりチェックしてあげてくださいね。

 

インフルエンザの注意点

解熱剤の使用

高熱が出た!つらそうだから解熱剤を、と急いでしまいたくなる気持ちも分かりますが、ちょっと待って下さい!

 

乳児の場合、むやみに解熱剤を利用するとインフルエンザ脳症を起こしてしまう可能性があります。

発熱の時間帯や継続時間、赤ちゃんの状態などをメモして、医師に相談した上で適切に使用してください。

 

とにかく強い感染力!

毎年大流行を引き起こすほどの猛威をふるうインフルエンザウイルス。感染者のくしゃみやせきが空気中に舞い、空気感染します。

治療やケアにあたっているご家族も、観戦する可能性がおおいにあるのです。

ご自分がかからないよう十分に注意しながら、赤ちゃんのお世話にあたってくださいね。

 

避けたい合併症

先に述べたインフルエンザ脳症の他、熱性けいれんや肺炎、急性中耳炎など、合併症が恐ろしい病気でもあります。

早めに医療機関を受診し、インフルエンザだと診断された場合には、必要な処置を受けて、できるだけ早く治療できるようにしたいですね。

 

予防接種が受けられます

乳児でも、予防接種を受けることが可能です。

ただし、乳児期は他にもたくさんのワクチン接種があるため、他のワクチンを摂取した日時をチェックし、医師と相談しましょう。

お母さんが抗体を持っている場合、産後数ヶ月は抗体を持っていますが、その後は無防備な状態になってしまいます。

できればしっかりと予防接種を受けて、感染の流行期に備えましょう!

 

(Photo by:pixabay

 

著者: mana*さん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

インフルエンザに関する記事

一番やっかいなのはA型!インフルエンザの種類

      インフルエンザにはA型やB型があることはよく知られています...

オススメ!子どものインフル対策にカスピ海ヨーグルト!

    風邪やインフルエンザの予防に“ヨーグルト”が良いといわれています。し...

インフルエンザの体験談

子供の微熱が続く…実はインフルエンザB型だった!子供の病気

一人目の子が2歳半になった3月。 保育園に通っていたのですが、月曜9時半に保育園から電話が。 ど...

我が家にもやってきたインフルエンザ

いつもよりちょっと遅れて流行り始めたインフルエンザ。 子供達が通う小学校や幼稚園でお休みが増えてい...

カラダノートひろば

インフルエンザの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る