カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 乳児脂漏性湿疹 >
  5. 乳幼児の脂漏性湿疹、どう対処する?大切なのは家庭でのケア

育児・子供の病気

乳幼児の脂漏性湿疹、どう対処する?大切なのは家庭でのケア

赤ちゃんの頭部や額に生じる、「脂漏性湿疹」。

黄色がかったうろこ状の皮膚炎は見た目にも痛々しく、若干ながらかゆみもあるので、早く治してあげたいですよね。


では、脂漏性湿疹と診断された場合、お母さんにはどんなことができるのでしょうか?

実はこの湿疹、医療機関での処置のほか、家庭でのケアがとても重要なのです。


今回はそんな脂漏性湿疹について、自宅でできる対処法を中心にまとめてみました。

 

湿疹をはがさない、いじらない

脂漏性湿疹の湿疹はうろこ状のかさぶたのため、ついつい取ってあげたくなる人も多いようです。

しかし赤ちゃんの皮膚はとても薄くてやわらかいため、大人の爪で簡単に傷付いてしまいます。

万一、傷がついてそこから雑菌が侵入してしまっては、かえって赤ちゃんの負担になってしまいます。


気になっても決してむやみにいじらず、正しいケアで優しく取るよう心掛けましょう。


かさぶたになった湿疹への対処法は

赤ちゃんの皮膚に張り付いたうろこ状のかさぶたは、無理にはがしてはいけません。


まず白色ワセリンやベビーオイルなどを多めに塗り、やわらかくします。

やわらかくなってからオリーブオイルで湿らせて、入浴で洗い流すようにします。

洗い流す際には石鹸を使うのもいいでしょう。


頭部に湿疹がある場合、シャンプーはどうする?

薬用シャンプーは刺激が強い場合があるため、医師の指示なしで薬用シャンプーを使うのはやめましょう。


石鹸やベビー用のシャンプーをよく泡立てて、こすらずに泡で洗うようにします。

円を描くようにやさしく洗うのがポイントです。

シャンプー前に白色ワセリンやベビーオイルを頭皮に染み込ませておくのも有効です。


寝具や肌着をこまめに交換して

脂漏性湿疹のケアでは、清潔な寝具や肌着が必要不可欠です。

肌着はもちろん、枕や布団などもこまめに交換し、清潔を保つようにしましょう。


毎日寝具を交換することが難しい場合には、枕にやわらかいガーゼや綿のタオルを巻いて、それを毎日交換するだけでもかなり違います。


正しいケアを心がけて、少しでも早く回復するようにしてあげたいですね。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

乳児脂漏性湿疹に関する記事

赤ちゃんの乳児湿疹がよくならない…家でできる乳児湿疹のケア方法☆

赤ちゃんの生後1ヶ月頃から現れる、顔や頭部に黄色っぽいかさぶたのようなものや...

生後3,4か月の赤ちゃんの乳児湿疹…いつまで続くの?夏・冬生まれの赤ちゃんは要注意

赤ちゃんの肌に突如としてあらわれる赤いポツポツ「乳児湿疹」。 生後3か月を...

乳児脂漏性湿疹の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

赤ちゃんのほっぺたにぶつぶつが!! 対応と、治り方

うちの娘は産まれて4日目くらいに、おでこにぶつぶつが急にでてきたり、しばらくするとほっぺたにぶつぶつ...

カラダノートひろば

乳児脂漏性湿疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る