カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 手足口病 >
  6. 脱水症状に注意!乳幼児の病気「手足口病」の対処法・自宅での食事は?

育児・子供の病気

脱水症状に注意!乳幼児の病気「手足口病」の対処法・自宅での食事は?

「手足口病」という病名を、聞いたことがある人も多いことでしょう。

手のひらや足の裏、口の中に水疱性の発疹が生じるウィルス性疾患です。

乳幼児や幼児に多くみられ、感染者の9割程度が5歳以下の幼児です。


症状は発熱やのどの痛みなど風邪に似ていて、場合によっては40度近い高熱が出るケースもあります。

口の中の水疱が破裂すると強い痛みをともない、食欲が減退してしまうことも。

 

では、そんな手足口病を発症してしまった場合、どのような対応が必要となるのでしょうか。

今回は手足口病の治療方法や自宅でのケアを中心にまとめてみました。

 

手足口病の検査・診断

ほとんどの場合、発疹の範囲特徴と特徴を見るだけで確定診断できます。


はっきりしない場合には血液検査を行い、2週間ほど空けて2度採血します。

そこで原因となるウィルスに対する抗体が1度目より2度目の検査で上昇していた場合に、手足口病だと確定診断されます。

 

手足口病の治療方法

ワクチンなどの予防薬やウィルスに対する薬はなく、発熱や痛みに対する対症療法が中心となります。

かゆみが出た場合には抗ヒスタミン薬を使用し、発熱には解熱薬が処方されます。

 

自宅での食事はどうする?

口の中の水疱が破れてしまった場合、その痛みから食欲減退を起こすことがあります。

そのため食事はなるべく噛まずに飲み込めるような、のど越しのいいものを食べさせるようにしましょう。


酸味の強いものや熱いもの、辛いものなどの刺激の強いものは禁物です。

 

脱水症状に注意

口の痛みで水分をとらず、脱水症状を引き起こしてしまうことがあります。

水や薄いお茶、スポーツ飲料など、少量ずつこまめに水分補給を行うようにしましょう。

場合によっては経静脈的補液などの点滴なども必要となります。

 

冷静な経過観察と適切な対応を

この病気は子どもにとっては非常にメジャーな病気なので、神経質になりすぎず、冷静に対応することが大切です。


また感染しやすい病気のため、タオルの共有を避けたり、排泄物や汚れた衣服の処理を適切に行うなど、周囲への感染予防を心がけましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: yuimaruさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

手足口病に関する記事

暑くなってきたらご用心!夏に流行る手足口病の予防法

手足口病とは、その名の通り、口の中や手足などに水泡性の発疹が出る病気です。 主...

体にぽつぽつ水泡が…夏に流行する手足口病!その症状や予防法とは?

夏になったら流行する「手足口病」。主に乳幼児がかかる、この病気は文字通り手や足...

手足口病の体験談

【一歳】手足口病の実録

一歳三ヶ月の息子が手足口病になりました最初の症状まず発熱から。そして機嫌がすごく悪いことで何かヘンだ...

手足口病にかかっちゃった!

現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です! 今回は、現在幼稚園年少の長女が手足口病に...

カラダノートひろば

手足口病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る