カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 発疹 >
  5. 赤い発疹!症状別で考えられる病気の可能性は?

育児・子供の病気

赤い発疹!症状別で考えられる病気の可能性は?

子どもは発疹ができやすいです。

アレルギーやおむつかぶれ、真菌の感染など原因はさまざまです。

 

「子どもの皮膚に赤い発疹ができたけど、いったいなんの病気?」という方のために、乳児に赤い発疹ができる主な病気をご紹介します。

 

赤い発疹が症状としてあらわれる代表的な病気は以下です。

 

アトピー性皮膚炎

強いかゆみがあり、乾燥している赤い発疹が長く続くのが特徴です。

小児のアトピー性皮膚炎患者に多い症状です。

 

乳児は2ヶ月以上、幼児は6ヶ月以上症状が続くとアトピー性皮膚炎と診断されます。

家族にアトピー性皮膚炎やアレルギーがある場合は要注意です。

症状が長くつづく、範囲が広い、かゆみが強いなどの場合は病院を受診しましょう。

 

 

じんましん(蕁麻疹)

かゆみをともなう赤い発疹が、皮膚の一部(腕、胸など)にできます。

主な原因は食物・薬物・微生物などのアレルギーや、寒冷刺激・発汗・日光などの物理的な刺激です。

ひとつひとつの発疹は24時間以内になくなります。

安静にして様子をみましょう。

症状が重い場合、1日たっても症状がよくならない場合は病院を受診しましょう。

 

 

接触性皮膚炎(おむつかぶれ)

おむつが長時間ムレるなどの刺激によって、おむつに触れた部分の皮膚に赤い発疹などができます。

触れた部分の皮膚を熱く感じるのが特徴です。

少し赤くなる程度ならおむつがえをこまめにして、清潔にして様子をみましょう。

赤いぶつぶつができる、皮膚がただれてくるなどの症状がみられたら病院を受診しましょう。

 

皮膚真菌感染症(白癬菌(はくせんきん)、カンジタ)

白癬菌、カンジタに感染することで発症します。

赤い発疹などの症状があります。

家族や周囲の人が感染していてうつる場合が多いです。

 

カンジタに特徴的なのは、口の中にミルク状のカスがみられる、赤くただれたおむつかぶれができるなどです。

白癬菌は子どもの場合、頭部に発症することが多いです。

症状がみられたら早めに病院を受診しましょう。

おむつかぶれの薬を塗ると、悪化してしまうので注意が必要です。

 

脂漏性湿疹

生後3ヶ月未満の赤ちゃんによく見られます。

頭部、とくに髪の生え際に、赤や黄色みがかった乾燥したウロコ状の発疹が見られます。

清潔にして様子をみましょう。

 

入浴時は発疹の部分に石けんをつけて、円を描くようにやさしく洗いましょう。

清潔にしても悪化する、生後4ヶ月を過ぎても症状がある場合は病院を受診しましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: みゅすけさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

発疹に関する記事

増加傾向にある!?高熱と舌のぶつぶつが特徴的!0~4歳にみられる川崎病

正式名称が「小児急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群」という「川崎病」。原因不明の熱...

ついにかかった!「麻疹」にどう対処したらいいの?自宅での生活のポイント

この症状ってもしかして…!?と受診したら案の定「麻疹」と診断されてしまった!...

発疹の体験談

乾燥肌!?冬は特に要注意!

我が家の息子は、よく皮膚科にお世話になるのですが・・・ 乾燥肌のようです・・・ 寒くなってか...

乳児の発疹*冬にガサガサ湿疹!原因は乾燥??

冬になり、子供のお腹、背中、ひじ周りに発疹が出来ました。乾燥が原因?オイル塗っているのに、、寒くなり...

カラダノートひろば

発疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る