カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. ベビーカーのハンドルは荷物掛けに便利だけど使っていいの?

育児・子供の病気

ベビーカーのハンドルは荷物掛けに便利だけど使っていいの?

ベビーカーのハンドルはちょっとした荷物かけにとても便利です。でも便利だからといって使っていて本当に大丈夫なのでしょうか……?

 

ここではそんな疑問について、調べてみました。

 

万が一壊れてもメーカー保証外!なるべく下のかご部分に荷物をいれましょう

ベビーカーのハンドル部分に荷物をかけていて、ベビーカーが破損・故障した場合は「メーカー側が推奨する使用法で使用していなかった」ということで、保証外になります。

 

また赤ちゃんより重い荷物をハンドル部分にかけてしまうと、ベビーカーが後ろに転倒し赤ちゃんを危険な目に合わせてしまいます。

ベビーカーの破損よりも起こりやすく重大な問題です。

 

ベビーカーには大抵下にかごがついているので、なるべく荷物はそこに入れましょう。

 

ハンドル部分にかけたいときは軽いものに

とはいえ赤ちゃんとのお出かけはただでさえ荷物が多いのに、買物などするとさらに荷物が増えてとてもじゃないけど下のかごに収まりきらない!……なんてこともよくあります。

 

その際はなるべく重たいものは下のかごに入れ、ハンドル部分には軽いものを引っ掛けるようにしましょう。

 

ハンドルに装着する荷物かけフックがベビー用品店などで売られているぐらいなので、やはりハンドル部分を荷物かけとして利用しているママは多いようです。重量に気をつけて使いましょう。

 

こんな工夫もあり!

最近では「スーパーの買い物かごをそのまま下に収納できる」ことが売り文句のベビーカーが売られています。

操作性や畳みやすさ、軽さといった点には難がありますが、ベビーカーでたくさん買物する機会が多いのならこういった商品を選ぶのもよいですね。

 

最近ではバギータイプの商品でも大容量タイプがあるようです。

 

またそんなに荷物が入らないベビーカーの場合でも、買物時にデイバッグ持っていけばたくさんの荷物を背負えますので、ハンドルにたくさんの荷物を引っ掛けなくてもよくなります。

 

飲料やお米はなるべく宅配にするなどし、ベビーカーでの買物のときはなるべく重たいものを掛けなくてすむようにしましょうね。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

0~3ヵ月に関する記事

赤ちゃんとのお出かけで気を付けたいことって?お散歩デビューの時期と注意点

赤ちゃんが産まれたら、いつどんなタイミングでお散歩デビューしたら良いのか、紫外...

1~3ヶ月の赤ちゃんに、日焼け止めは必要ないの?

太陽がじりじり照りつける季節になると、大事になってくるのが紫外線対策ですね。 ...

0~3ヵ月の体験談

どきどきの飛行機 ~生後2ヶ月編~

生後間もない赤ちゃんにとっては、室内に居ることが基本。 1ヶ月検診での移動は緊張するものでした。 ...

児童館ってどんなとこ?

1ヶ月検診のとき、保健師さんに「最近は、公園デビューではなく、"児童館デビュー"って言われてますよ」...

カラダノートひろば

0~3ヵ月の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る