カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 食物アレルギー >
  6. アレルギー体質の赤ちゃんは注意!目に出る「アレルギー性結膜炎」とは?

育児・子供の病気

アレルギー体質の赤ちゃんは注意!目に出る「アレルギー性結膜炎」とは?

気管支ぜんそくやアトピー性皮膚炎などのアレルギーがある赤ちゃんには、目に出るアレルギーである「アレルギー性結膜炎」があることも!

目と目の周辺のかゆみが特徴で、赤ちゃんはこすって傷つけてしまう場合もあります。

アレルギー性結膜炎は2歳すぎから症状が目立ってきますが、慢性化しやすいので早いうちから知っておいた方がよいでしょう。

 

■アレルギーの種類

通年性のアレルギー性結膜炎

一年中、アレルギー症状が出ます。ハウスダストが原因の場合が多いです。

 

季節性のアレルギー性結膜炎

春・秋などの花粉症の時期に、花粉によってアレルギー症状が出ます。

 

急性によるアレルギー性結膜炎

化粧品や薬品などが目に入ったりすることで、アレルギー症状が一時的に出ます。

  

■どんな症状?

上記にもあるように、目と目の周辺にかゆみが出ます。

その他にも、

・目やにがでる

・目がゴロゴロする

・充血する

 などの症状が出ることもがあります。

 

赤ちゃんは、「かゆい!」と訴えることができないので、頻繁に目をこすったり目をしぱしぱさせていたら、アレルギー性結膜炎の可能性もあるので注意してみてください。

 

なぜかゆくなるのか?

目にアレルギーの元となるアレルゲンが入ると、体の中にあるヒスタミンという免疫物質がアレルゲンと戦おうと活動します。

そのヒスタミンの活動が、かゆみを生んでいるのです。頑張ってアレルゲンと戦ってくれている証拠なんですけどね…。

 

タオルなどは分けるべき?

アレルギー性結膜炎は人にはうつりません。ですので、特に神経質になる必要はありません。

 

治療法と予防策

治療法

治療としては、かゆみを抑えるために薬で治療をします。症状が出たら、眼科・小児科へ受診して点眼薬などを処方してもらいましょう。

 

ダニ対策を!

アレルギー体質の赤ちゃんは、ダニなどのハウスダストは大敵です!

布団やカーペット、赤ちゃんのお気に入りのぬいぐるみなどの防ダニ対策はしっかりとしておきましょう。

 

アレルギー体質の赤ちゃんは、ハウスダストを予防するおうち環境をがとても大切です。

普段から清潔な環境にしておくことで、赤ちゃんが快適に暮らせることが一番です。

 

(Photo by:pixabay

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食物アレルギーに関する記事

秋生まれの子どもは食物アレルギーが多い!?気になる!生まれ月とアレルギーの関係

   秋に生まれた赤ちゃんは、食物アレルギーを発症しやすい傾向がある、という研究...

食事制限は必要?年齢による症状は?~子供のアトピー性皮膚炎~

アトピー性皮膚炎のお子さんがいる親御さんへ■アトピー性皮膚炎ってどんな病気?アト...

食物アレルギーの体験談

ママの母乳からアレルゲン食品飲んでませんか?赤ちゃんの肌荒れの原因はアレルギーでした。

息子は産まれて間もないころから乳児湿疹がひどかったです。 病院にいって塗り薬をもらうも、よくなった...

生後8か月で卵・乳アレルギーの反応が!!

アトピーのような症状が生後5か月ごろから長く続いたので、血液検査をしてみることをすすめられました。結...

カラダノートひろば

食物アレルギーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る