カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脂質異常症(高脂血症) >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 中性脂肪を短期間でガッツリ減らす、食事と運動法は?!

生活習慣病

中性脂肪を短期間でガッツリ減らす、食事と運動法は?!

中性脂肪を減らすには、生活習慣の改善が必要です。

基本的に、食事は脂質を抑えてカロリーを減らし、運動はウォーキングなどの軽い運動や、できる範囲で活動量を増やすことが望ましいです。

 

今回は、食生活の改善や運動に時間をかけられて、短期間でガッツリ中性脂肪を落としたい!という方におすすめの方法をご紹介します。

 

食材にこだわる

・青魚

マグロの刺身やサバ、イワシなどの青魚にはEPAが含まれています。

EPAは血液をサラサラにして、心筋梗塞や脳梗塞に効果があります。

また、中性脂肪を減らす効果もあるのです。

 

・野菜

食物繊維が豊富な野菜を食べることで、中性脂肪を減らすことにつながります。

キャベツ、キノコ、海藻類や根菜類がオススメです。

 

・タウリン

カキ、タコ、イカなどの魚介類にはタウリンが豊富に含まれていて、脂肪を分解する酵素の助けになります。

 

・断酒

アルコールを飲むことで、中性脂肪を分解する酵素のはたらきが弱まります。

中性脂肪を減らすためには、お酒を飲まないことが近道です。

 

有酸素運動と無酸素運動

有酸素運動

一週間に3日以上、一日30分~40分以上の有酸素運動が中性脂肪を減らすのに効果的です。

関節に負担のかからない、スイミングやサイクリングがオススメです。

 

無酸素運動

無酸素運動とは、いわゆる筋トレです。

無酸素運動は直接的には脂肪を燃焼させることにはつながりませんが、筋力がアップすることにより、基礎代謝が上がり有酸素運動で脂肪を燃焼しやすい体をつくります。

 

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて運動することをオススメします。

 

 

短期間でガッツリ食事の改善と運動をして中性脂肪が一時的に減っても、油断しないようにしましょう!

基本的な生活習慣の改善を続けていきましょうね。

 

(Photo by:足成

著者: みゅすけさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

脂質を減らすだけではダメ?中性脂肪を改善する基本的な方法!

健康診断で中性脂肪が高いといわれた人は、そのままだと生活習慣病や心筋梗塞、脳梗...

正しい睡眠をとることで、脂質異常症(高脂血症)を予防しよう!

  今や日本人の5人に1人は睡眠において何らかの問題を抱えていると言われていま...


LDLコレステロールが高めの方の運動方法は有酸素運動を!

私たちの体の中には様々な種類のコレステロールがあり、それぞれに役割があります。...

原因はストレスにあった!?ストレスと脂質異常症(高脂血症)の関係性

  ストレス対策はしっかりした方が良い、という話はよく聞きます。ですがなぜスト...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る