カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 食物アレルギー >
  6. 乳幼児の化膿性結膜炎の症状って?病院での治療法とホームケア

育児・子供の病気

乳幼児の化膿性結膜炎の症状って?病院での治療法とホームケア

結膜炎は、目の病気のひとつです。目やに・充血・かゆみ・まぶたの腫れなどの症状が特徴です。

その中で、化膿性結膜炎というものがあり、これは細菌によって感染する結膜炎です。

 

原因の細菌は、

・黄色ブドウ球菌

・肺炎球菌

・クラミジア

 など、様々あります。

 

症状は、黄色い膿のような目やにが特徴。

乳幼児は抵抗力が弱いので、風邪をひいた時などに併発してしまうことがあるのです。  

  

■生まれてすぐになる化膿性結膜炎

新生児期にも、化膿性結膜炎にかかることがあります。膿のような目やに・充血・白目の濁りがあります。

 

原因は淋菌やクラミジアといったもので、産道で感染します。

クラミジアの感染の場合、潜伏期間が1週間なので、産院を退院してから症状が出ることも。

 

最近は減っています

最近は、妊婦検診の際にそういった病気に感染していないかを調べるため、赤ちゃんにうつることは少なくなってきています。

 

乳幼児の化膿性結膜炎

子どもは抵抗力が弱いので、風邪などで併発することが多いです。

 

化膿性結膜炎の症状

・黄色い膿の目やに

・充血

・目の痛み

・まぶしがる

 などがあります。

目が開けられないくらいの症状が出る場合もありますので、その時には診察時間内で小児科や眼科にかかりましょう。

症状が軽い場合は、まずおうちで様子をみてから気になるようでしたら病院へ。

 

■治療法とホームケア

治療法は、抗生物質の点眼薬や軟膏を使用します。

市販のものを自己判断で使用するより、小児科や眼科で処方されたものを使用することをおすすめします。

 

ホームケア

症状が出ているあいだは、おうちでゆっくり過ごしましょう。

目やにはティッシュなど使い捨てられるもので優しく拭いてあげて、清潔にしておいてあげましょう。

 

タオルは分けて

細菌によるものは、大人にはそれほど感染力は強くはありませんが、念のためタオルは分けて使いましょう。

  

体調が良くなくて体力が落ちている時には、目にもなんらかの症状が出ることがあるということを知り、気をつけてみてください。 

(Photo by:pixabay

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食物アレルギーに関する記事

アトピー性皮膚炎にはどんな特徴あるの?原因はなに?

いまや国民の3割がアトピー性皮膚炎、花粉症、喘息などのアレルギー疾患をもってい...

『保湿剤』は、乳児のアトピー性皮膚炎発症率を3割減少させる?!

アトピー性皮膚炎とは、皮膚のバリア機能の異常により、慢性的な掻痒・湿疹・乾燥な...

食物アレルギーの体験談

アトピー性皮膚炎?

5ヶ月後半ごろから首の下、顔周りに赤みとポツポツが出てきました。 それから2ヶ月出たりひいたりの繰...

ママの母乳からアレルゲン食品飲んでませんか?赤ちゃんの肌荒れの原因はアレルギーでした。

息子は産まれて間もないころから乳児湿疹がひどかったです。 病院にいって塗り薬をもらうも、よくなった...

カラダノートひろば

食物アレルギーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る