カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 治療 >
  5. 細胞の働きを活性化させる?更年期症状にオーソモレキュラー療法

女性のカラダの悩み

細胞の働きを活性化させる?更年期症状にオーソモレキュラー療法

オーソモレキュラー療法

女性の更年期症状は、自律神経系が不安定になり、うつ、ホットフラッシュ、生理不順などの症状が現れて、自覚する仕組みになっています。

 

オーソモレキュラー療法は、適切な食事・サプリメント・点滴・糖質コントロールを用いて、わたしたちの体の細胞の働きを活性化させて行う更年期障害治療です。

 

海外で20世紀半ばに、精神疾患領域の治療として開発されたものですが、現在では、婦人科や内科疾患、アンチエイジング、がんまで広い範囲で素晴らしい実績があるという話です。

 

血液検査

まず血液検査を行い、異常値から症状を引き起こす原因を探り出していきます。ホルモン補充療法では、一向によくならないと悩んでいる場合には、おすすめの新しい治療法といわれています。

 

オーソモレキュラー療法に適している症状は、ホットフラッシュ、鬱・不眠などの精神症状や慢性疲労などです。これらが複合して心身に現れている場合に、利用すると良いでしょう。

 

オーソモレキュラー療法は、基本的に3つといえます。

 

1.栄養療法

血液検査データから必要な栄養素と量を読み取って、栄養素の不足をサプリメントで補います。

 

2.血糖調節

糖負荷検査に基づいて、食事をコンロールしたり、サプリメントを利用します。

 

3.高濃度ビタミンC

更年期障害と併病、がん・うつ・慢性疲労・皮膚炎などが対象となります。

 

人間が生まれつき持つ治癒力を頼り、薬を使用せず、栄養療法を行っていくので、美容も期待できるところです。

 

オーソモレキュラー療法で、更年期を明るく過しましょう。 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

更年期障害の治療に欠かせない漢方薬 !処方のポイント、「証」って何?

■更年期障害と漢方薬更年期障害の治療に欠かせないのが漢方薬です。一般的に更年期障...

つらい更年期障害に効果的!ホルモン療法ってどんなもの?

■女性だけではない更年期障害 更年期障害は女性がなりやすい、加齢による様々...


諦めないで!治療次第では早発閉経でも妊娠が可能に・・・!?

閉経とは、卵巣の機能が消失してしまった状態で、一般的には50代の女性が多いで...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る