カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. 糖尿病だけど海外旅行したい人必見!糖尿病用の機内食がある?!

生活習慣病

糖尿病だけど海外旅行したい人必見!糖尿病用の機内食がある?!

糖尿病の人は、海外旅行で準備や注意すべき点がいろいろありますね。

食事に関しても、医師に支持されたカロリーを超えないように食べなければなりません。

 

旅行中は、ついつい食べ過ぎてしますよね。

ですが、とくに航空機内で高血糖を起こすと、エコノミー症候群になりやすくなるなどさまざまな合併症の危険が高まります。

 

「機内食はカロリーが高そうだし、どうしよう?」という人、大丈夫です。

ほとんどの航空会社が、糖尿病食を提供しています!

 

機内食の糖尿病食

機内食は、いろいろな特別食に対応していることが多いです。

乳幼児食、低脂肪食、低塩分食、ベジタリアンミール、シーフード食、ヒンズー教徒向け食などなど…。

その中には、糖尿病食もあります。

 

必ず事前に予約を

航空会社によって違いますが、特別食は最低でも1日前からの予約が必要です。

なるべく早く航空会社に電話などで連絡して予約しましょう。

予約の際に、食事のカロリー、食事配膳の時間、回数などを確認するとよいでしょう。

 

糖尿病食がないとき

機内食で糖尿病食が提供されない場合は、自分で食べるものや量をコントロールしなければなりません。

しかし通常の機内食は高カロリー、高脂肪食が多いです。

 

通常の機内食は、全量食べてしまうと容易にカロリーオーバーしてしまうので、医師に支持されているカロリー制限の量を目安に量を調節しましょう。

 

機内では、機内食を食べずに持参した軽食を食べるというのもひとつの手段です。

自分でカロリー計算して食事を用意するのは手間ですが、安心して食べられるのでよいでしょう。

 

旅行中であっても食事は一日3回規則正しく、栄養バランスのとれた食事をとりましょう。

血糖コントロールを良好にすることにつながります。

 

食事に気を配って、海外旅行を楽しんでくださいね!

 

(Photo by:足成

著者: みゅすけさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

豆知識に関する記事

糖尿病に効果のある食品を選ぶコツ

  インターネットの画面に 「糖尿病 効果 食品」 といったキーワードを入れて...

人体が必要とする糖の量

 糖質は人体が必要とする栄養素で三大栄養素と言われる炭水化物のことです。この炭水...


高齢者の糖尿病における食事の基本!糖尿病の食事療法

    高齢な糖尿病患者の方をご家族にお持ちの方もいると思います。今回は高齢...

サイレントキラー・高血圧になったら必要な食事療法…継続のため大雑把にでも気を使うべし!

  高血圧はサイレントキラーと呼ばれているのを知っているでしょうか。その名のと...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る