カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 生活習慣 >
  5. 不妊治療に効果的な運動とは?これを避けつつ運動しよう!

妊娠・出産

不妊治療に効果的な運動とは?これを避けつつ運動しよう!

妊娠しやすい身体づくりには欠かせない運動。運動と一概にいっても、どのような運動がよいのでしょうか?

 

今回は妊娠しやすい身体づくりにおすすめの運動や、避けるべき運動などについてご紹介します!

 

運動による効果は「血行促進」と「気分転換」

運動による効果はさまざまですが、妊娠しやすくなることで考えると2つのメリットが挙げられます。まずは運動することで、血液循環と全身の血の巡りがよくなること。運動によって血行がよくなると、子宮や卵巣などの生殖器官への血行もよくなるため、子宮や卵巣などの機能が上昇します。また、冷え性解消にもつながるのです。

 

そしてもうひとつは気分転換です。身体を動かすことでリフレッシュもでき、不妊治療において精神的に落ち込みがちな場合にも、効果が期待されます。

おすすめの運動は有酸素運動

それでは、妊娠しやすい身体づくりにおすすめの運動をみていきましょう!

 

1.ウォーキング

誰にでも手軽にはじめることができる運動、それはウォーキングではないでしょうか。一日15~30分のウォーキングでもOK。下半身に滞っている血液を心臓へと戻し、全身の血行が良くなります。

 

2.プレマタニティービクス

妊娠する身体づくりのためのエクササイズです。骨盤の血行をよくし、生殖機能を高めたり、ホルモンバランスを整える効果があります。

 

3.ヨガ

妊娠する身体づくりをされているヨガ教室もあります。血行促進の他にも呼吸を整え、リラックス効果も。

 

4.骨盤体操

骨盤のゆがみを矯正したり、ヒップアップ効果もあります。骨盤は妊娠・出産と大きくかかわっていますので、歩いているとスカートが回る人など、骨盤のゆがみを感じる人はぜひ取り組んでみてください。

 

5.水泳や軽いジョギングなど

有酸素運動は血流がよくなるだけではなく、ホルモン分泌を向上させる効果もあります。そのため、上記の運動では物足りない人などは、水泳や軽いジョギングもよいでしょう。

 

6.スクワット運動

心臓から遠く、血行が悪くなりがちな下半身の血流を、改善する効果があります。

 

基本はどれも有酸素運動です。また慣れない人が急にすると、ケガなどをすることもありますので、運動強度は徐々に上げていくようにしましょう。

避けるべき運動もあるので要注意

運動はさまざまなメリットがありますが、マラソンやトレーニングジムなどのハードな運動は、男女ともにホルモンバランスを崩し、逆効果になることもあります。そのため特に、人工授精や体外受精後などはもちろん、排卵後はなるべく激しい運動は避けましょう。

 

また、身体をひねる運動や、ダンベルを持ち上げるような重いものを持つ運動なども避けるようにしてください。

 

運動して妊娠しやすい体質にしよう

運動をすることで、血液循環をよくし、代謝を良くするだけで月経周期が安定したり、質の良い卵子ができたり、妊娠しやすい体質に変わるといわれています。そして女性だけでなく、男性にも妊娠しやすい効果が。男性の場合は運動によって、精子の運動率があがることが期待できるのです。

 

不妊症に悩まれている方は、ぜひとも運動をとり入れてみてはいかがですか?

 

(Photo by :http://www.photo-ac.com/) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-08-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

妊活にも効果大!骨盤底筋を鍛えて妊娠しやすい体&赤ちゃんを受け入れやすい体になるために

「妊活」とは、妊娠活動のことを言います。昨今では、よく聞くようになった言葉かもし...

妊活に深酒は禁物!男性がお酒を飲み過ぎると妊娠率の低下の原因にも

女性は妊娠するとの胎児への影響があるため、飲むことができなくなるお酒。妊活中のお...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る