カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 耳・鼻・口・喉 >
  5. 先天性鼻涙管閉塞 >
  6. 乳幼児の鼻涙管閉塞の治療法「ブジー」 ブジーするなら月齢が低い時の方がいい?

育児・子供の病気

乳幼児の鼻涙管閉塞の治療法「ブジー」 ブジーするなら月齢が低い時の方がいい?

赤ちゃんの涙目や目やにが気になって病院へ行ったところ、「鼻涙管閉塞」と診断された!

鼻涙管閉塞(びるいかんへいそく)とは、涙が鼻に抜けるための「鼻涙管」という管が細かったり詰まっていることで、

・涙目

・片方の目だけ涙が出ている

・目やにが多い

といった症状のあるもので、赤ちゃんの場合は先天性であることが多いです。

 

■鼻涙管閉塞の治療法

マッサージと点眼薬

鼻涙管閉塞であるかどうかの検査をして診断されると、軽い症状の場合はマッサージと点眼でしばらく様子を見る、という場合があります。

 

ブジー法

それでも症状がよくならない場合や、生後1か月でも症状がひどい場合には、ブジー法をします。

ブジー法とは、細い針金のようなものを目から鼻涙管に通して、詰まっている膜を通す方法です。

麻酔などはせずに、外来で数分で行えます。

1度ですっきり改善する子もいれば、数回行なう子もいます。

 

■ブジーするなら月齢が低い時の方がよい?

3か月まで様子をみる・6か月まで様子をみる・1歳まで様子をみる…など、医師によってさまざまです。

ただ、目から針金のようなものを入れるということは、聞いただけでも痛々しいです。

月齢が上がれば上がるほど、抵抗力も増しますし、暴れてしまう可能性は高いです。

 

毎日子どもの目の状態を一番そばでみているママが、涙目や目やにが辛そうだと感じるのであれば、早めにブジーを行なってもいいでしょう。

 

心配ならばいくつかの病院へ

ひとつの病院の医師の判断だけではなく他の病院でも話を聞くことも、ママの心配や不安を軽減できる方法のひとつです。

気が済むまで医師と相談して、自分の思う最良の方法をみつけましょう。

 

■ブジーした後は腫れる?

ブジーをした後は

・赤く腫れる

・2,3日目やにが出る

・鼻から少し血が出る

というような場合があります。

その症状が強く出る子もいれば、ブジーしてすぐにも目やにも出ずすっきりとしている子もいます。

 

1日は様子を見て、2日目でさらに悪化しているようならば、術後検診を待たずに治療した病院へ問い合わせてください。ばい菌が入り込んでいる可能性もあります。

 

鼻涙管閉塞の治療法「ブジー」について知っていただけましたか?

成長と共に自然に治っていってくれることが一番理想ですが、赤ちゃんの毎日の目の不調が気になる場合には、病院に相談をしてブジー法も選択肢として考えてください。

 

1日も早く、赤ちゃんの涙目・目やにがすっきりしますように。

 

(Photo by:pixabay

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

先天性鼻涙管閉塞に関する記事

赤ちゃんが「結膜炎」と言われたけどなかなか治らなかったら「鼻涙管閉塞」かも!

赤ちゃんがいつも涙目で、起きたときは目やにが多いということが気になって、病院...

放置すると結膜炎になることも!乳幼児の先天性鼻涙管閉塞の治療法・ホームケア

「先天性鼻涙管閉塞(せんてんせいびるいかんへいそく)」は、別名「涙目」とも呼...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

先天性鼻涙管閉塞の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る