カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 原因 >
  5. 糖尿病にはどんな種類があるの?基礎知識を身につけよう!

生活習慣病

糖尿病にはどんな種類があるの?基礎知識を身につけよう!

現在、糖尿病やその予備軍は非常に多く、国民の5人に1人は糖尿病だといわれています。

 

自分や親しい人がいつなってもおかしくない糖尿病ですが、あなたは糖尿病についてどのくらい知っていますか?

糖尿病の基礎知識をかんたんにご紹介します。

 

糖尿病とは?

糖尿病とは、なんらかの原因ですい臓から分泌されるインスリンの作用が不足するために、血糖値が慢性的に高く、特有の糖質代謝異常を引き起こす病気です。

 

糖尿病は病気の原因により、以下の4つに分けられます。

 

1型糖尿病

インスリンは、すい臓のランゲルハンス島のβ細胞という細胞でつくられています。

1型糖尿病ではこのβ細胞が破壊されることにより、インスリンの分泌が不足して起こります。

若年者に多いです。

 

β細胞が破壊される原因ははっきりわかっていませんが、自己の免疫が攻撃しているとも考えられています。

 

2型糖尿病

中高年以降に多く見られ、日本人の糖尿病の95%がこのタイプだといわれています。

すい臓で分泌されるインスリンが低下することや、インスリンが分泌されても肝臓や筋肉などがインスリンに対して鈍感になり、反応しなくなることで発症します。

 

遺伝的にインスリン分泌が弱いことに加え、食べ過ぎ(高カロリー、高脂肪)や運動不足、慢性的な肥満などが原因で起こることから、生活習慣病と呼ばれています。

 

他の病気により引き起こされる糖尿病

特定の他の病気によって、2次的に糖尿病になってしまう場合もあります。

 

遺伝子異常、すい臓疾患(すい炎、すい癌)、血糖を上昇させるホルモンの増加を引き起こす疾患(甲状腺機能亢進症、クッシング症候群、褐色細胞腫など)、肝硬変などが原因の疾患になりえます。

 

妊娠糖尿病かも!

妊娠中に初めて、血糖値の上昇が見つかることをいいます。

妊娠中はホルモンの関係で血糖値が上がりやすく、また高血糖は胎児に悪影響を与えます。

糖尿病の領域まで高血糖でなくとも、妊娠糖尿病といいます。

 

(Photo by:足成

著者: みゅすけさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

糖尿病患者の9割以上を占める2型糖尿病!2型糖尿病を引き起こす3つの原因

糖尿病は3つの原因によって引き起こされると考えられます。ここでは1型糖尿病や...

甘いものが直接の原因ではない?糖尿病の原因とは?

糖尿病と聞くと生活習慣病の一つであることから、偏食や運動不足などの生活習慣が...


生活習慣の乱れた中高年に発症することが多い!日本人の糖尿病の95%を占めるⅡ型糖尿病って?

Ⅱ型糖尿病はインスリンの分泌障害や抵抗性の増大などが原因になる慢性疾患で、生...

1型糖尿病の発症にもストレスは関係する!?小胞体と糖尿病の関係

  糖尿病の原因は1型糖尿病では遺伝子だけ、2型糖尿病では食生活だけという...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る