カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 合併症 >
  5. 心臓 >
  6. 日本人の脳卒中と心筋梗塞の原因とは?高血圧による病気について

生活習慣病

日本人の脳卒中と心筋梗塞の原因とは?高血圧による病気について

 

 

■日本人の脳卒中に罹るリスクはかつて非常に高いものでした。
そして心筋梗塞はアメリカ人が罹患するリスクの高い病気だったのです。
しかし、それも食文化の変化によって日本人の心筋梗塞になるリスクが年々高まってきています

日本人が脳卒中に罹りやすかったのは日本独特の食文化にあったのです。日本人は梅干しなどに代表される塩漬けなど塩を使った代表料理が多く、その塩も周囲を海に囲まれた島国では手軽な食材でした。

しかし塩分の取り過ぎは高血圧を招き、それによって血栓による脳梗塞、つまりは脳卒中への危険因子になってしまうのです。


そしてアメリカ人はステーキやハンバーグなど肉類を大量に摂取し、脂肪分を多く取る傾向にある食文化であり、それによって血管がどろどろになり心臓に負担が掛かり、心筋梗塞となりやすくなります。

日本は食文化だけでなく様々な文化が欧米化、アメリカナイズされてきており、それによって心筋梗塞になりやすいというリスクも背負い込むことになってきています。


脳卒中と心筋梗塞


●脳の血管が血栓でつまり脳梗塞となる脳卒中
塩を多く取り、高血圧になりやすかった日本人がなりやすい血管病


●高血圧だけでなく喫煙や糖尿病によって併発する心筋梗塞
脂肪を多く取りコレステロールの高い食文化のアメリカ人がなりやすかった
食の欧米化によって日本人の罹患率も上がってきている


■食の欧米化によって心筋梗塞になりやすくなったからと、日本食の方が優れていると言うことではありません。脳卒中のリスクも無視できないものではあることには変わりないのです。

日本食のリスクと、欧米食のリスク、どちらも正しく把握して、その中から

脳卒中にも心筋梗塞にもなりにくい食生活を作り出すことがこれから必要となります。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_info.php

/cPath/21_30_93/products_id/2179])

著者: nobuさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

高血圧の人は要注意!大動脈瘤と大動脈解離!危険な大動脈の動脈硬化とは?

  1. 生活習慣病
  2. 高血圧
  3. 合併症
  4. 心臓

  大動脈瘤(りゅう)や大動脈解離(かいり)といった病名聞いたことがありますか? どちらも放置すると...

オススメ検索ワード

心臓に関する記事

高血圧だとリスクが上がる!増加傾向にある心臓肥大について

  高血圧は非常によく知られている生活習慣病です。高齢になるとそれだけで、全身の...

高血圧の人は要注意!大動脈瘤と大動脈解離!危険な大動脈の動脈硬化とは?

大動脈瘤(りゅう)や大動脈解離(かいり)といった病名聞いたことがありますか? ...


高血圧から起こる心臓肥大ってなに?心臓肥大が引き起こす悪影響

  定期的な健康診断や、成人病検診などで、胸部のX線検査を行うことがあります。そ...

突然、心筋梗塞になることもある!?高血圧によって起こる心臓病

    ■高血圧によって起こる血管病で脳卒中に並んで危険なのが心臓病です。 心...

カラダノートひろば

心臓の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る