カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. リラックス >
  5. お風呂で改善する頭痛と改善しない頭痛…あなたの頭痛はどっち?

頭痛

お風呂で改善する頭痛と改善しない頭痛…あなたの頭痛はどっち?

最近はシャワーで済ませる人が多いですが、お風呂にゆっくりつかることは健康効果が高いとも言われますよね。
ですが、何でもかんでも不調があったら、お風呂に入れば解決というわけではありません。

ここでは、「あ!頭が痛い!」と思ったときに、お風呂で改善できる頭痛と改善しない頭痛についてご紹介します。


その頭痛はお風呂で改善する頭痛?改善しない頭痛?

頭痛が起こった時、ゆっくりお風呂に入って頭痛を改善しようとしますか?
お風呂に入るとリラックスできて、不快な症状が改善しそうな気がしますよね。

ですが、お風呂に入って改善する頭痛というのは、「血管が収縮して起こっている頭痛」に限ります。

 

頭痛は「血管の拡張」「血管の収縮」どちらでも起こる

肩こりやストレスなどで肩や首の筋肉が緊張すると、血管が収縮します。

その場合は入浴することによって、血管が拡張して、血流がよくなりますので頭痛が改善しやすいです。

 

血管が収縮して起こるのは、姿勢の悪さなどから起こる緊張型頭痛です。

一方で、これとは逆に血管が拡張して周りの神経を刺激することで起こる頭痛があります。
これはいわゆる「偏頭痛」と言われるものです。

この場合、そもそも血管の拡張が原因で頭痛が起こっています。
そこに血管を拡張させる効果のある入浴をすれば、どうなるか簡単に想像できますよね。

キャッチアンドリリースで試してみて!

偏頭痛も緊張型頭痛も、どちらにも痛みの特徴がありますから、そこから自分がどちらか判断することもできます。
それでもよくわからないという場合には、無理にどちらのタイプか判断することにこだわらなくてもよいです。

試しにお風呂に入ってみて、悪化すれば中断してシャワーに切り替えればいいですし、改善すればあたりということです。
一回試してみれば分かることですし、様子を見ながら自分で調節できますから、そんなに難しいことではありませんよね。

もし入浴で頭痛が悪化すると分かれば、頭痛がするとき、頭痛が起こりそうなときにはできるだけシャワーで済ませるなど、今後の予防策もとれます。

いずれにしろ、試したからといって大きなことになるわけではありません。
まずはやってみて自分の頭痛の様子を見てみるとよいでしょう。

 

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リラックスに関する記事

天気が悪くなって「頭が痛い…」天気が悪くて起こる気象痛の原因と効果的な対処法

天気が悪いと体調が悪くなることがありませんか?もちろん、天気が悪いと気分が落...

カラダノートひろば

リラックスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る