カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 種類 >
  4. 肩が凝る…頭が痛い…その原因、もしかしたら「あご」にある!?顎関節症の基礎知識

頭痛

肩が凝る…頭が痛い…その原因、もしかしたら「あご」にある!?顎関節症の基礎知識

顎関節症(がくかんせつしょう)という病気を聞いたことがありますか?
ときどき、女性のアナウンサーが発症したりするのを聞いたことがある人もいると思います。
さて、あなたは顎関節症ではありませんか?


今回は、肩が凝る・頭が痛い…そんな症状の原因かもしれない、顎関節症についてまとめました。

顎関節症なのはこんな人

顎関節症という文字を見れば分かるように、顎(あご)の関節に問題を抱えるのが顎関節症です。
顎の細い女性に起こりやすいもので、顎関節をたくさん動かしてしゃべるのが仕事の女性アナウンサーなどはなりやすいのです。

顎が細い人というのもそうですが、具体的な症状としては以下のようなものがあります。

 

・口をあけるときにコキっと音がする

・硬いものを噛むと顎が痛む

・口をいっぱいまで開けてゆっくり閉じると、カクッと左右のどちらかにずれて閉じる

 

もっとひどくなれば顎が痛くて口がほとんど開かなくなるということもあります。
顎関節症と診断されていなくても、口をあけたときに顎に違和感がある場合、大きく口を開くのは注意しましょう。

 

顎の不調が「肩」「頭」の不調の元になる!

顎の関節を支えているのは、顎関節を動かしている筋肉です。
その筋肉は話をするとき、ものを食べるときなど多くの場面で使います。
これらの筋肉が顎関節症を生じると緊張して固くなります。

そしてこうした筋肉は首や肩の筋肉にもつながっています。
それらの筋肉が連鎖的に緊張してしまったり、緊張と弛緩のバランスが悪くなったりすると、「肩こり」や「頭痛」の原因になるのです。

 

症状が悪化・発症・慢性化…

顎関節症を発症する前に肩こりや頭痛を持っている場合、顎関節症が悪化するのに伴って症状が悪化することがあります。

また、それまで肩こりや頭痛を持っていなかったのに、顎関節症を発症したためにそれらに悩まされることもあります。

さらに、頭を支える筋肉が緊張してしまうことによって、自然とまっすぐ立つことが出来なくなり、姿勢が悪くなってしまいます。
その姿勢の悪さがまた肩こりや頭痛を呼び込み、慢性的な症状に移行していってしまうこともあるのです。

                                            

もしかしたら顎関節が原因かも?

自覚がないだけで、もしかしたら顎関節症を発症しているかもしれません。
そして長年悩んでいる肩こりや頭痛が顎関節症が原因だとしたら、いくら他の対処を実践しても肩こりや頭痛が本当によくなることはありません。

特に顎の細い女性は、肩こりや頭痛の原因として、顎関節症の可能性も疑ってみてはどうでしょうか?

 

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

若い女性に多い貨幣状頭痛とは?

  若い女性に多いとされる頭痛に、貨幣状頭痛があります。比較的珍しい頭痛で、1...

うつ病とうつ頭痛のポイントはセロトニン分泌にあり!?~うつ頭痛の特徴~

  うつ病では、体のさまざまな部分に痛みが生じることがあります。中でも多い...


禁煙しているときに頭痛が起こるって本当?

最近は分煙、禁煙の場所も増えています。タバコは基本的に健康にも良くありませんし...

あなたの頭痛はどのタイプ?

■まずは自分の頭痛を「知る」ことから! 風邪や二日酔いなどの場合を除いて繰...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る