カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 原因 >
  4. 締めつけられる・偏頭痛・頭重感…顎関節症からくる頭痛の特徴!あなたは大丈夫?

頭痛

締めつけられる・偏頭痛・頭重感…顎関節症からくる頭痛の特徴!あなたは大丈夫?

普段の生活で顎に負担をかけていませんか?
かたいお煎餅をバリバリ食べていて、顎周りの筋肉も強いというのなら平気でしょう。
しかし、顎が細くそんなに筋肉もないのに、顎に負担をかけているとなったらそれは危険です。

今回は、締めつけられるような痛み・偏頭痛・頭重感…顎関節症からくる頭痛の特徴についてまとめました。

 

こんな人には顎関節の危険がある!

顎の関節に負担をかけているといっても、その生活習慣は様々です。
どんな行動が顎の関節に負担をかけているのでしょうか?

以下の項目をチェックしてみましょう。

 

就寝中に歯を食いしばっている、あるいは歯ぎしりをしている

ゆっくりと口をあけると、下顎が右か左にずれながら開く

顎が痛い

口を開閉するときに、顎関節部分で音が鳴る

噛み合わせが悪い

咀嚼時に舌や頬の内側を噛むことがある

咀嚼は左右どちらかばかりでしている

スポーツなどで歯を食いしばることが多い

 

当てはまるのが少なければ大丈夫ということではなく、1つが当てはまるのでも、程度が大きければ顎関節症の可能性があります。

 

顎関節症の症状のひとつ「頭痛」

顎関節症は顎の関節に問題が生じるものですが、当然関節の周りにはそれを支える筋肉があります。
つまり、その筋肉の緊張具合にも影響が出るので、それと接している首の筋肉、肩の筋肉、頭部につながる筋肉のバランスも悪くなってしまいます。

その結果起こるのが「頭痛」です。
具体的には以下のような頭痛があります。

 

・締め付けるような頭痛

顎を動かしている側頭筋という筋肉が緊張すると、締めつけるような頭痛を引き起こします。
この側頭筋はこめかみの部分にある筋肉ですので、こめかみ付近が痛むという場合には顎関節症による頭痛の可能性があります。

 

・偏頭痛

また、偏頭痛が起こることもあります。ズキンズキンと脈打つような頭痛が特徴です。
これは特に緊張時に顎をかみしめる癖がある方は要注意です。
緊張時には血管が収縮していますが、それから解放されたときに血管が拡張し、偏頭痛が起こるのです。
特にリラックスできる週末などに見られることがあります。

 

・頭重感

頭痛というよりも頭が重い感じがすることも、顎関節症の症状としてあります。
これは顎のずれによって筋肉が緊張し、血液や脳髄液と言った液体が頭から体にスムーズに移動できなくなることで起こります。

 

顎関節症の治療が最優先

 こうした頭痛は顎関節症が原因で起きている可能性があります。
そのため、頭痛症状を解消しようと思ったら、大元の原因である顎関節症を治すことが優先になります。

他にも肩こりや首こり、めまいや不眠など顎関節症に伴う症状は多くあります。
肩や頭の不調を抱えている人は、顎関節症が原因になっているかもしれませんよ。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

枕が原因!眼鏡が原因!こんな枕・こんな眼鏡が頭痛を引き起こしているかもしれません!

お使いの枕はあなたに合っていますか?お使いのメガネはあなたに合っているでしょ...

副鼻腔炎が頭痛を引き起こす?

  頭痛は、誰しもが一度は味わったことがあるものでしょう。しかし、その頭痛が何...


あの美味しい料理やお菓子が!頭痛の原因となる意外な食べ物!

一口に頭痛と言っても、様々な種類のものがあります。多く見られるものとしては偏頭痛...

その頭痛、精神的ストレスや身体的ストレスが原因ではありませんか?

病気が原因では無い頭痛には、「ストレス」が原因となっている場合が多いようです...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る