カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 新生児の病気・症状 >
  5. 低体重児 >
  6. 低体重児と言われたら!?小さめ赤ちゃんとの生活のポイント

育児・子供の病気

低体重児と言われたら!?小さめ赤ちゃんとの生活のポイント

生まれた赤ちゃんが「低体重児」と言われたら…?

少し小さめかもしれないけど、病気なの!?と心配になったママもいるかもしれません。

低体重児は「未熟児」とも少し違います。その特徴や生活のポイントについてまとめましたので、参考にしてみてください。

 

低体重児ってどんな赤ちゃんのこと?

その名前の通り、体重が2500グラム未満の赤ちゃんのことを、「低体重児」、正しくは「低出生体重児」と呼びます。

また、更に小さく1500グラム未満の赤ちゃんのことを「極低出生体重児」、1000グラム未満の赤ちゃんを「超低出生体重児」と呼んでいます。

 

小さく生まれた赤ちゃんが全て「未熟児」という訳ではありません。

低体重児の多くの場合は早産などで早めに生まれてしまい、身体機能も未熟なために「未熟児」とも呼ばれますが、妊娠期間は十分であるにも関わらず、体重が小さめに生まれることもあるので、そう呼び分けがなされるようになりました。 

 

低体重児の特徴は?

早産(妊娠37週未満)で生まれた低体重児

・出生体重は2500グラム未満

・身長は平均身長よりも低く小さめ

・皮膚が薄く赤みを帯びている

・泣き声が小さい

・手足や首の動きが小さい

・男の子は睾丸が陰嚢に下がっていない状態

 

以上のような症状が見られることもあります。

また、場合によっては爪がはえていなかったり、やや元気がないような印象を受けるかもしれません。

 

正期産に生まれた低体重児

・出生体重は2500グラム未満

・身長は平均身長前後で痩せ型

・皮膚がやや白っぽく乾燥していて、ぽろぽろむけてくる

・泣き声は大きく元気

・男の子は睾丸が陰嚢に下がっている状態

 

以上のような症状が見られることもあります。

身体機能は成長している場合が多いため、体だけが細く痩せ型に見えます。骨の発育などはしっかりしているでしょう。

 

 

低体重児との生活のポイント

入院が必要な場合は医師の判断に従って

特に身体機能が未発達で生まれた未熟児の場合には、呼吸器機能・内蔵機能が未発達なこともあります。

そういった場合にはNICU(新生児集中治療室)での看護を受け、しっかり管理してもらいましょう。

 

ママは少し淋しい思いをするかもしれませんが、ママとの日常生活のために必要な前段階です。

赤ちゃんの体調が落ち着くまで待ってあげましょう。

 

哺乳力が弱いことも

2000グラムにも満たない小さな赤ちゃんは特に哺乳力が弱く、おっぱいやミルクを上手に飲めないかもしれません。

こういった場合にはぶどう糖液や食塩水で栄養・水分を補給する必要があります。

 

これらは点滴によって行われることが多く、やはり医師の診断に従うのがよいと言えるでしょう。

2000グラムを超えてくれば、自分で飲む力が発達してきます。

 

それでも他の赤ちゃんと比べれば飲む時間がゆっくりだったり少量だったりするかもしれません。ママは気長に付き合ってあげましょう。

 

成長過程をゆっくり見守って

平均体重で生まれた赤ちゃんに比べれば、身長・体重は小さめのまま推移していきます。生後2〜3ヶ月で急激に追いつくという訳ではありません。

赤ちゃんの発育過程は個人差が大きいものです。

 

「平均」や「周囲」に惑わされることなく、赤ちゃん自身の成長を見守っていきましょう。

3~6歳の幼児期にぐんぐん成長し、小学校の入学頃には大体の子どもが追いつくと言われています。

定期的な検診で身長・体重が適正に増加しているようなら問題ないでしょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: mana*さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

低体重児に関する記事

生まれた赤ちゃんが低体重児と言われたら…?低体重児の特徴と注意点

長い時間をかけて、ママも赤ちゃんも一緒に頑張った出産。 やっと可愛い我が子...

低体重児の体験談

新生児集中治療室(NICU)

新生児科の先生立会いのもと分娩妊娠22週の頃でした。お腹の赤ちゃんの肺に異常が確認され、本来は助産院...

カラダノートひろば

低体重児の関連カテゴリ

低体重児の記事ランキング

低体重児の人気体験談ランキング

育児・子供の病気のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る