カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 赤ちゃんでも花粉症になる?子供の花粉症の症状や治療法について

育児・子供の病気

赤ちゃんでも花粉症になる?子供の花粉症の症状や治療法について

 ○ 赤ちゃんは花粉症にならない?

つい最近まで、赤ちゃんは花粉症にならないと言われていました。しかし、1歳でも症状の出る赤ちゃんがいるそうです。

10歳以下の子供では、1割以上という調査もあるようで、ハウスダストなどを原因としたアレルギー性鼻炎と同様、気になる症状が現れたら、早めに耳鼻咽喉科にかかってみましょう。

 

○ 主な症状

花粉症の症状は、目を痒がる、鼻水が続く、くしゃみをするなど大人がかかったときと同じです。特に、外に出た時に症状が重くなると、花粉症の可能性が高まります。

しかし、日本人に多いスギ花粉症の時期は主に2-4月。風邪をひき易い時期でもあります。

熱があるかないかも含め、やはり気になったら病院へ、を念頭におくとよいでしょう。

 

○ 治療法

子どもも、もっと小さな赤ちゃんであっても、基本的に大人と同じように、症状を抑える点鼻薬・点眼薬を使います。もちろん、いきなり強力な薬が処方されることはありません。

 

とはいえ、花粉症の一番効果的な対処方法は、花粉に触れる時間を減らすことです。

花粉の付きにくいツルツルとした服、家に入る前にはブラシをかける、洗濯物・布団を外に干さないなど、花粉を屋内に入れない工夫をして、乗り切りましょう。

 

<Photo by //www.ashinari.com/2008/04/22-004304.php?category=51>

 

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アレルギー(免疫異常)に関する記事

慢性肉芽腫症と診断されたら?治療法と日々の生活の注意点とは

先天性の子どもの病気のひとつに、慢性肉芽腫症(まんせいにくげしゅしょう)とい...

もう梅雨に入るのにまだ子どもに花粉症の症状が…もしかして草木花粉症?

スギやヒノキのシーズン終わり梅雨目前なのに、まだお子さんに花粉症の症状が続い...

病気と症状の体験談

正月に発熱~病院も正月休みで初めての救急へ~

娘が12月中旬に一度風邪をひき、薬を飲ませ完治。年末年始にまた風邪を引くことはないだろうと思っていま...

1歳1か月で、突発性湿疹になりました

我が家の三女、1歳1か月 先日、ついに突発になりました~高熱が4日間!!先日、我が家の三女が突...

カラダノートひろば

アレルギー(免疫異常)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る