カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 新生児の病気・症状 >
  5. 過期産児 >
  6. まだ生まれないの?と不安になったママへ!過期産児の特徴

育児・子供の病気

まだ生まれないの?と不安になったママへ!過期産児の特徴

早産にはならなかったけれど、予定日を過ぎてもまだ生まれない…とモヤモヤしているママへ。

予定日を過ぎた出産と、生まれた赤ちゃんについての特徴や注意点についてまとめました。

 

どんな赤ちゃんを「過期産児」と呼ぶのか?

過期産児とは、在胎週数(胎内にいる期間)が42週を超えて生まれてきた新生児のことです。

特徴としては、妊娠後期になるにつれ、縮小する胎盤の影響で栄養・酸素が不足し、栄養不良となり、皮膚が乾燥してはがれたり、しわができていたり、痩せ型であったりします。 

 

過期産の問題点

予定日はあくまでも予定日であり、その日に必ず生まれる、というわけではありません。

逆に、予定日よりも遅くなることの原因もまた、はっきりはわかりません。

ただ、予定日を過ぎる頃から、胎盤は縮小を始め、機能は低下してしまうのです。

 

胎児に栄養・酸素の供給が滞ると、胎児は今までためてきた脂肪や糖質を消費し始めるため、場合によっては体重が減ってしまうこともあります。

これは分娩にも大きく影響し、酸素不足は切迫仮死などを引き起こす場合があるため注意が必要です。

 

また、ママの体にも影響があります。

予定日を過ぎ、上記のように赤ちゃんの体重が減ってしまうこともあれば、逆に成長が進み平均的な体重よりも大きな赤ちゃんが生まれることもあります。

大きな赤ちゃんは産道を通るのが時に困難で、難産になることがあります。 

 

「過期産児」の産後経過

出産に伴い、切迫仮死で会った場合には蘇生が必要です。

また、胎便が羊水の中に見られ、生まれた直後ぐったりしているような場合には胎便を吸引するためチューブの挿入などを行い、処置を行います。

場合によっては人工呼吸器が必要なこともあるでしょう。

 

医師の判断の元、NICU(新生児集中治療室)に入り、24時間態勢の看護が必要なこともあります。

ママと一緒に生活するまで少し時間がかかるかもしれませんが、赤ちゃんの状態をきちんと見守ってあげましょう。

 

上記のような重大な症状がなく、体重が少なめな場合には、ブドウ糖やミルクなどによるフォローアップを行いながら、赤ちゃんの体重増加を目標にケアを続けます。

 

原因がはっきりしない以上、予防などができる訳ではありませんが、予定日を過ぎたあたりからは出産や産後のことをイメージしながら心構えしていきましょう。

ママが健康的な妊娠期間を過ごし、しっかり分娩に臨むことがまずが重要です!

 

(Photo by:pixabay

著者: mana*さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

過期産児に関する記事

予定日を大幅に過ぎて生まれた赤ちゃん…過期産児とママの産後のケア

予定日を大幅に過ぎて生まれ、「過期産児」と診断された赤ちゃん。 それって病...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

過期産児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る