カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. その他 >
  5. ズキズキ…偏頭痛で頭が痛い「その時」にできる対処法とは?即実践できる3つの方法

頭痛

ズキズキ…偏頭痛で頭が痛い「その時」にできる対処法とは?即実践できる3つの方法

 

頭痛が起きたらあなたは何をしますか?例えば風邪を引いていて頭痛がするのなら、安静にして寝るのがベストですよね。では偏頭痛が起こったときはどうやって過ごすのがよいのでしょうか?

 

偏頭痛が起こった!

こめかみがズキズキを脈打つ

頭痛がひどくて吐き気がする

偏頭痛の症状は程度の差はあれども、偏頭痛持ちの多くの人がその症状に悩んでいるでしょう。すでに偏頭痛と長く付き合っているという人は、偏頭痛のメカニズムについても知っていると思います。

偏頭痛というのは血管が拡張して起こっている頭痛です。そのため、血管を更に拡張させてしまうような入浴・シャワー・マッサージなどはタブーとされています。

 

頭が痛くなったその時にできること

偏頭痛が起こったその時にできるのはどんなことでしょうか?

 

・刺激をシャットアウト

偏頭痛は脳が興奮しやすい人に起こりやすいと言われています。これは精神的な意味ではなく、光やニオイなどの刺激に対して、その刺激を脳が受け取りやすいという意味です。そのため、その刺激となる光、ニオイ、音などをシャットアウトして、暗く静かな場所で過ごしましょう。

だいたい偏頭痛は長くて2時間程度ですので、一眠りできるならそれがよいでしょう。

また、サングラスをかけて光を遮断するときには、青系をかけるとかえって偏頭痛を悪化させることがあるので、茶系のサングラスを選びましょう。

 

・カフェインを摂取する

カフェインには血管を収縮する作用があります。落ち着いてティータイムをとってもよいでしょう。

ただし、飲み過ぎてしまうと逆に偏頭痛を起こす原因にもなります。がばがば飲むのは避け、頭痛の状態を確認しながら少しずつ摂取してみて下さい。

 

・首の後ろを冷やす

血管が拡張して頭痛が起こっているのなら、それを収縮させることが必要です。そのためには首の後ろの血管を冷やし収縮させましょう。あるいは、ズキズキと痛んでいるまさにその箇所を冷やすのもよいです。

 

記録をつけていくとなおよい

頭が痛くなったときに、何をどれくらいしたら治まるかを記録していってみて下さい。そうすれば、自分の偏頭痛の特徴を知ることができます。それによって、より正確なあなただけの対処方法が見つかりますし、対処して失敗することもなくなっていくでしょう。
(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

首を温めて筋肉を柔らかく。頭痛予防。

  美容院に行くとよく、蒸しタオルで首もとを温めますが、首の疲れをとるだけ...

脳を癒すアプリを探そう!頭痛解消にもなるタブレットの使い方

  パソコン以外にもタブレットも登場し、表現の幅も広がりました。   ...


頭痛にタバコが効くというのは本当?

実は頭痛にはタバコが効く、なんて話を聞いたことがある方もいるかもしれません。...

お風呂で熱めの湯船につかると頭痛も解消。

毎日必ず入浴をしますが、清潔にするためと健康面でもとても大切な行為です。しか...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る