カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 近視・遠視・乱視 >
  6. 子どもでもコンタクトレンズは使えるの?子どもが使う際の注意点

育児・子供の病気

子どもでもコンタクトレンズは使えるの?子どもが使う際の注意点

「子どもがスポーツをするときに、メガネではできないのでコンタクトレンズにしてあげたい」「子どもがメガネを嫌がるのでコンタクトレンズにしたい」ということもあるかと思います。

子どもでもコンタクトレンズは使えるのでしょうか?

ここでは、子どもはいつからコンタクトレンズを使えるのか、使う際の注意点について、まとめました。

コンタクトレンズはいつから使える?

コンタクトレンズは、目に直接入れて使うものです。

つまり、目には異物が入っている状態ですから、それをきちんと使えることが必要です。

小学校高学年にもなれば、自分でできるようになりますので、一般的な目安としては小学校5年生くらいから使用することが多いです。

年齢の決まりはない

コンタクトレンズは、何歳からなら使えます、という決まりはありません。

極端な例で、視力障害があって赤ちゃんでコンタクトレンズを付けている子もいるのだそうです。

もちろん赤ちゃんは自分で着けはずしはできないので、親がすべて管理して使用しているそうです。

使うときには細心の注意を!

子どもにコンタクトレンズを使わせる場合、目に入れるということから衛生面での指導が必要です。

そして、使う時間も短めに

スポーツをするときだけなどにして、おうちでははずすようにしてください。

まず、衛生面での指導として下記のようなことが大切です。

・汚れた手で触らない

・使用時間・期間を守る

・安全面も考えて、学校の先生にも使用していることを伝えておく

 など、目の病気になったりすることを防ぐためにも細心の注意を払ってください。

 

メガネと併用すること

コンタクトレンズを使用すれば、メガネは使用しなくてもよいというわけではありません。

基本はメガネを使用して、必要なときだけコンタクトレンズにする、という使い方をしてください。

 

定期的に眼科健診を!

 成長する時期には、視力の変動もよくあることです。半年に一度以上は眼科健診をするべきでしょう。

必ず眼科で処方してもらおう!

最近では、インターネットで簡単に処方箋なしでコンタクトレンズが買えます。

何度もいいますが、コンタクトレンズは目に入る異物です。

角膜炎やドライアイなどの目の病気になる可能性もたくさんあります。

きちんと眼科医の指示に従って使用してください

 

子どもにコンタクトレンズを使用させるときには、きちんと親が管理をしてあげることが何よりも大切です。

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

近視・遠視・乱視に関する記事

親が近視なら子どもも近視?子どもの近視を防ぐための3か条

パパやママが近視の場合、子どもも近視になるという話を聞いたことありませんか?...

「目が悪い」にも色々ある!子どもの近視・遠視・乱視の原因と対処法

「目が悪い」といっても、その原因はひとつではありません。 視力には、近視・...

近視・遠視・乱視の体験談

未熟児網膜症、保育園とメガネ

「未熟児網膜症、3歳の息子のメガネが届きました♪」の続きの記事です。 760gで生まれた息子は...

未熟児網膜症、3歳の息子のメガネが届きました♪

「未熟児網膜症、メガネを作りに行きました!」の続きの記事です。 本日、郵送にて息子のメガネが届...

カラダノートひろば

近視・遠視・乱視の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る