カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 近視・遠視・乱視 >
  6. 「目が悪い」にも色々ある!子どもの近視・遠視・乱視の原因と対処法

育児・子供の病気

「目が悪い」にも色々ある!子どもの近視・遠視・乱視の原因と対処法

「目が悪い」といっても、その原因はひとつではありません。

視力には、近視・遠視・乱視などがあります。それぞれどういったものなのでしょうか。

ここでは、近視・遠視・乱視の原因や悪化させないための予防・対処法についてまとめました。

 

近視ってなに?

近くは見えるが遠くのものが見えにくい状態のことを近視といいます。

目は、ものを見るために網膜で焦点を合わせますが、近視の場合はこの焦点が網膜よりも手前にきてしまうために、ピントが合わなくなってしまうのです。

 

多くの場合は、読書や勉強などの近業を長時間続けることの目の負担から、近視は始まると言われています。

つまり、環境的な要因で近視になることが多いのです。

 

 ほかには、両親が近視の場合に子供も近視になるという遺伝的な要因も考えられます。

 

近視は予防できる!

近視の原因のほとんどの場合は、環境的な要因です。

この場合、日々の生活の中から近視を予防することは十分に可能なのです。

 

・暗いところで本を読んだりテレビを見ない

・きちんとした姿勢で勉強する

・夜更かしせずに規則正しい生活をする

 など、普段から心がけて近視を予防してください。

 

子どもは遠視が多い…遠視とは?

遠視とは、近視の逆で、焦点をあわせる位置が網膜よりもうしろになっている状態をいいます。

といっても、「遠くのものが見えて近くのものが見えない」というわけではありません。

遠視の場合は、全体的にぼんやりと見えにくくなっています。

 

子どもの目は、発達途中のために眼球が小さくて、乳児は遠視の状態であることが一般的です。

成長と共に治っていきますが、そうでない場合は矯正が必要です。

 

眼球が成長してからの遠視は、原因ははっきりはしていませんが、遺伝的な要因が大きいといわれています。

 

目が見えない原因は乱視?

乱視とは、角膜や水晶体が歪み、眼球が丸い球体でない状態をいいます。

そのために、ものがブレてみえてしまいます。

 

・目を細めるくせ

・目をこするくせ

 がある子どもは注意が必要です。

 

近視や遠視で、見えにくいために目を細めてしまうことがありますが、このことで角膜が変形してしまって乱視になる可能性があるのです。

乱視を進行させないためにも、視力低下は早期に対処してあげてください。

 

また、目をこするくせがある子どもも、角膜を変形させてしまう可能性があります。

目をこする原因に、逆まつげなども考えられますから、なぜよく目をこすっているのかを気にしてあげてください。

 

近視・遠視・乱視といろいろな種類がありますが、どの場合もきちんと早めに気づいてあげて、矯正をするなどの対処をしましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

近視・遠視・乱視に関する記事

近視・遠視・乱視…子どものメガネを選ぶポイント メガネが悪いと成績も悪化!?

子どもは、自分の視力障低下を訴えることは中々難しいです。 特に、家族に近視...

子どもの近視・遠視・乱視の特徴を知って、症状を見極めよう

子どもが学校の視力検査で、視力が悪いと言われた…近視・遠視・乱視なのかも?メ...

近視・遠視・乱視の体験談

未熟児網膜症、保育園とメガネ

「未熟児網膜症、3歳の息子のメガネが届きました♪」の続きの記事です。 760gで生まれた息子は...

未熟児網膜症、3歳の息子のメガネが届きました♪

「未熟児網膜症、メガネを作りに行きました!」の続きの記事です。 本日、郵送にて息子のメガネが届...

カラダノートひろば

近視・遠視・乱視の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る