カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 新生児の病気・症状 >
  5. 頭蓋内出血 >
  6. 産後間もない赤ちゃん…頭蓋内出血と診断され場合の対処法まとめ

育児・子供の病気

産後間もない赤ちゃん…頭蓋内出血と診断され場合の対処法まとめ

頑張った出産!ようやく可愛い赤ちゃんとの新しい生活を、と思った矢先、赤ちゃんが頭蓋内出血と診断されたら…?

ママは不安になってしまいますね。

頭蓋内出血には、どんな症状や特徴があるのか、その対処法についてまとめてみました。

 

頭蓋内出血は赤ちゃんでも起こる!

どんな病気?

頭蓋内出血は、血管が破れて頭蓋骨内で出血する病気です。

出血の場所によって、くも膜下出血や脳室内出血などと様々な呼ばれ方をします。

新生児でも起こり、多くは分娩の時の外傷性、仮死で生まれた場合の酸素不足による低酸素性に分かれます。

 

頭蓋内出血って症状?

外傷性・低酸素性に関わらず、軽度の場合多くは無症状です。

出血の量が多い時には貧血やショック症状が見られ、脳が圧迫されることによって脳圧が上がり、甲高い泣き声やけいれんが見られることもあります。

 

頭蓋内出血の予防は出来るの?

新生児の場合は分娩時の圧迫が原因で発生したり、早産で生まれた場合の未熟児に起こりやすいとされています。

産道を通る際、時間がかかり難産になってしまう時も、こういった危険性が高くなります。

はっきりとした予防策がある訳ではありませんが、まずは落ち着いてお産を迎えられるよう、妊娠期間を健康的に過ごすことが大切と言えます。

 

頭蓋内出血の対処方法

行われる治療について

出血が認められても、軽度の場合には自然と吸収されることが多いため、基本的には経過を見ながら観察します。特別な治療は行いません。

 

ただし出血量が多く、ショック症状が見られているような場合には、輸血を行ったり、頭蓋内の脳圧を下げるための治療を行い、血腫の除去手術が行われることもあります。

脳へのダメージが大きいと、後遺症が残ってしまうこともあります。

 

ママに出来ること

軽度の場合には、普段と同様の生活で問題ないでしょう。その後の発達にも問題ないと言えます。

ただし、頭部への刺激は少なくするよう、ぶつけたり、転んだりすることのないよう気を配ってあげたいですね。

 

また、新生児の場合には産後2~3日で出血が起こることがあります。

貧血や血圧の低下は検査してみなければわかりませんが、下記のような普段と違った様子が見られた時にはすぐに医師・看護師に相談しましょう。

・ぐったりして元気がない

・哺乳力が弱くおっぱいを飲んでくれない

・意識がない様子

・嘔吐を繰り返す

 

早期の発見が大切です。

また、大泉門が盛り上がっていたり、硬くなっているときも注意が必要です。

 

赤ちゃんの見守りを徹底して

出血量が大量で、手術や管理が行われる場合には、NICU(新生児治療室)での入院治療が必要になると思います。

産後間もなく赤ちゃんと離れ離れになるのはママにとってもつらいことですが、NICUは基本的にママの面会は可能なはずです。

医療スタッフの説明をよく理解し、頑張っている赤ちゃんに寄り添ってあげましょう。

 

また、退院後も赤ちゃんの様子に異変がないかどうか、一番近くにいるママが見逃さないよう、見守りを徹底してあげてくださいね。

 

(Photo by:pixabay

著者: mana*さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

頭蓋内出血に関する記事

新生児でも起こりうる!頭蓋内出血の症状の特徴まとめ・見極め方

  頭蓋内出血、という病気をご存知ですか? 実は新生児でも起こってしまう可能性が...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

頭蓋内出血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る