カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 原因 >
  5. プレッシャーやストレスが高血圧に

生活習慣病

プレッシャーやストレスが高血圧に

 

 

プレッシャーストレスの影響で高血圧になる場合があります。


ストレスは適度であれば心身の緊張感を高め、良い影響を与えてくれるのですが、過剰になると高血圧など人体に害になってしまうのです。


ストレスによる血圧上昇はあくまでそのストレスを受ける期間だけの一時的なものですが、それも慢性化すると全体的な血圧上昇に繋がります。

高血圧が続けば、血管が損傷し、狭く、堅くなり血圧を上げる悪循環となるのです。

食生活などでいくら気をつけても、ストレスに押しつぶされ高血圧が慢性化し、血管病に至ることは充分にあり得ます。


歴史的に見ても、多大なプレッシャーにさらされている時の有力者など多くが、脳卒中や心筋梗塞で突然死しているのです。

 


■ストレスによる血管病


1.ストレスによる一時的な高血圧
2.一時的でも急激な血圧上昇で血管にダメージ
3.ダメージを受けた血管が狭くなり、新たな高血圧の原因に
4.高血圧により血管病を誘発


■人の血圧は、単に毎日の食事や生活習慣ばかりでなく、周囲の環境の変化や、極度の緊張によって劇的に変動してしまう不安定なものです。


生活に気を遣い高血圧を予防していても、

ストレスが重なってしまえば、高血圧が慢性化し、血管病へと至る可能性は十分すぎるほどあります。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_info.php

/cPath/21_28_68/products_id/1047])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

あなたの高血圧は原因不明?それとも病気が原因?適切な治療を受けるために重要な原因特定!

  日本では4人に1人が高血圧を患っているとされています。 一般的に正常な血...

高血圧の原因はストレス?!自律神経と血圧の関係について

  高血圧になる原因は塩分で、お味噌汁やラーメンは体によくないというイメー...


睡眠不足が病気を招く!高血圧・高血糖との関係とは

 現代では多くの人が自分は寝不足だと感じているでしょう。寝不足だと頭がぼんやり...

年齢と共に血管は硬くなる?動脈硬化にならないための高血圧予防

    ■加齢と共に人の血管が硬くなることはある意味避けがたいことです。 老化...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る