カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 検査 >
  5. 自宅 >
  6. 今使っている血糖測定器は本当に正確?正確性の確認方法と、測定器交換の目安

生活習慣病

今使っている血糖測定器は本当に正確?正確性の確認方法と、測定器交換の目安

糖尿病を患っていて、血糖測定器を長年使用しているという人も多くいるでしょう。
血糖測定器というのは病院で行う血糖値測定とは異なり、自分で行うものです。
そのため、問題となるのがその正確性です。

今使っている血糖測定器は本当に正確なのか?、その正確性の確認方法と、測定器交換の目安についてまとめました。


あなたの測定器は正確?

糖尿病とその測定器自体は昔からあります。
そのため、近年の技術の進歩に伴って、その精度はだいぶ進化してきました。

日々の血糖値確認に使うものですから、当然自分が使いやすい、使い慣れたものが適しています。
しかしその一方で、新しく出てくる測定器の方が正確性が増しているということも当然あります。

では、今使っている測定器は本当に正確なのでしょうか?

 

今使っている測定器の「正確性」を確認!

今使っている測定器はいつまで使えるものでしょうか?
補償期間や耐用年数を見てみてください。
耐用年数のところを見てみると、5年に設定してあるものが多いかもしれません。

しかし実際それよりも長く使用している人は多いでしょうし、使い慣れたものだからと特に気にせず使っている方も多いでしょう。

もし、測定器が一気にボカンと壊れてしまえば取り替えるきっかけにもなります。
ですが、じわじわと測定の機能が壊れているとなったら、壊れていること自体に気づけないかもしれません。

では、今使っている測定器の正確度を確認するにはどうすればよいのでしょうか?

 

今の測定器の正確度を判定する方法

(1) 点検チップ

血糖測定機に点検チップというものがついています。
これを測定器に差し込むことで濃度が正しく表示されるか確認することができます。

 

(2) 病院で比較

糖尿病の方は定期的に通院していると思います。
その際に測定器を持って行って、病院での測定と同時に測定器での測定を行ってみて下さい。
当然ながら病院で行う測定の方が正確です。
その結果と比べて、誤差が少なければよいでしょう。

 

(3) コントロール液

濃度値が決まっているコントロール液を用いて、測定器の正確度を確認できます。

長年漫然と測定器を使っていたり、何か衝撃を与えてしまったりしたときには、使ってみるのが良いかもしれません。
日本ではあまり馴染みはないようですが、販売元などに問い合わせれば送ってもらえるようです。

 

 

「慣れ」は危ない

血糖測定が日々の生活の中に入り込んでいくのはよいことかもしれません。
ですが「慣れ」すぎてしまって、測定器自体の変化に気づかないとなるとまた話は変わってきます。
毎日測定器の正確性についてアンテナを張っていなければいけないということでもありません。
しかし、長年使っている測定器には、特に注意を払ってあげてください。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

自宅に関する記事

糖尿病の検査キットで注目すべき数値はどれ?

  ◆手軽に使える検査キット! 糖尿病の検査キットは、4,000円ほどで...

血糖測定器は本当に「正しく」使えていますか?定期的な正確度チェックがおススメ!

日々のことはその生活の中に溶け込んでしまえば、負担を感じなくなります。しかし...


糖尿病検査キットの主な種類について~自宅で検査できる検査キットもあります!

  近年、食生活の欧米化により糖尿病患者数は年々増加しています。それを受け...

自宅で簡単!糖尿を調べる尿糖検査ってなに?

  糖尿病は自覚症状の出にくい疾患です。疾患の初期に自覚症状が出にくい場合はよ...

カラダノートひろば

自宅の関連カテゴリ

自宅の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る