カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 治療 >
  5. 高齢者だからこそ高血圧への治療が必要!誤解されていた認識

生活習慣病

高齢者だからこそ高血圧への治療が必要!誤解されていた認識

 

 

■高齢者になれば血圧が高いのは当然であり、治療の必要は無いという間違った常識が定着していた時代がありました。


年を取ることで血管が狭くなり、血圧が高くなることは自然のことであるという理屈です。


ですが、そのような事は決してありません。年寄りであろうとも血圧が高いままでは

血管病のリスクが跳ね上がったままです。


高齢者になる事で自然に血圧が高くなるのならば、その高血圧に対する的確な治療をすることこそが求められます。

高齢者でも高血圧対策をすることで、血管病のリスクを下げ寿命を引き延ばすことは可能でしょう

 


高齢者の高血圧に関する認識


高齢者になると高血圧になるのは自然であり、治療の対象ではない

 

かつて本当に常識とされていた認識

 

高齢者だからこそ、高血圧への治療が必要

 

現在の正しいとされる認識

 



■年寄りとなり血管が細くなるのは避けられないことであり、たしかに自然の成り行きかもしれません。

 


だからといって血管病になるリスクが高いままであることを見逃す理由にはならないでしょう。


高齢者になれば高血圧になるのならば、高齢者全てに高血圧治療を施す必要があると言うことです。


もちろん、理想を言えば高齢者になっても高血圧にならないように、早期の段階からの高血圧予防を実行するにこしたことはないでしょう。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_info.php

/cPath/21_28_68/products_id/3182])

著者: 立夏さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

治療の効果が得られない…治療抵抗性高血圧の患者さんの新しい選択肢、「腎デナベーション」

  高血圧の治療というと、どんな治療法が思い浮かぶでしょう。 高血圧は生活習...

高血圧の症状に対する非薬物療法まとめ

        高血圧の治療の基本は食事などでの生活習慣の改善で、降圧剤...


ストレスからくる高血圧が増えている!?ストレス高血圧の治療にはストレスコントロールが必要!

  高血圧の原因にはいろいろとあります。生活習慣病ですからそれまでの生活の中で...

高血圧の症状に自然の薬アロマとハーブで対策!

   アロマオイルやハーブを使った高血圧対策とは、どのようなことなのでしょうか...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る