カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 基礎知識 >
  5. 子供の統合失調症の原因、症状を理解するうえで大切なこと

メンタル

子供の統合失調症の原因、症状を理解するうえで大切なこと

「統合失調症」という言葉をご存知でしょうか。脳の中で情報を伝える役割を果たしてくれている「神経伝達物質」のバランスが崩れてしまうことや、大きなストレスを抱えることで発症するものとして考えられています。

また、遺伝子も関係しているとも言われていますが、子どもの統合失調症はどのような症状があるのでしょうか。

子どもの統合失調症の症状を知ろう

症状

たいていのお子さんは、引きこもるようになったり、活動することへの興味を失います。考えたり、物事を判断することができなくなってしまいます。

また、多くの場合、他人から傷つけられてしまうのではないか・・・等の幻覚妄想から恐怖心を抱いたり、感情表現が乏しくなると言われています。そのほかに、うつ状態が続くことが多いようです。

原因

原因は不明とされていますが、統合失調症の症状が出やすいことは、遺伝する傾向が強いとされています。また、子どもは大人のように不安な気持ちを言葉で表現することが難しいため、突然落ち着きがなくなったり、飛び出したりするなど理解し難い行動をとることもあるようです。

統合失調症かどうかは慎重に判断される

統合失調症は、「自閉症」「うつ病」などとの判別が難しく、似たような症状が見られる病気が多いと言われています。そのため、かなりの時間をかけて、慎重に診断をするそうです。一時的なものであると判断された場合は、統合失調症とは診断されません。

治療

統合失調症と診断されると、多くは抗精神病薬を使っての治療が始まります。統合失調症は、症状がよくなったようにみえても、自己判断で治療を中断すると再発してしまったり、さらに悪化してしまう可能性が高いです。

医師の指示に従って治療を受け、服薬をしてください。

周りの大人にできること

お子さんの不安を煽るようなことはしないで、穏やかな気持ちで過ごせるように、お子さんを見守ってあげましょう。大人が過干渉をしてしまっては、お子さんは心穏やかに過ごすことはできません。ますます不安な気持ちを煽ってしまうことになるでしょう。

大人が病気について正しく理解をして、穏やかな気持ちで接してあげることから治療は始まると言えるでしょう。

いかがでしたか。少しでもお子さんが安心して生活できる環境作り、そして、お子さんを任せられる専門機関と出会うことが治療への第一歩と言えそうですね。

(Photo by:pixabay 

   

著者: luna39さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

チェック!こんな症状ありませんか?夏バテかと思いきや、これに当てはまる人は夏ストレスかも…

  「頑張ること」や「活動的なこと」はいいことですが、過度になればそれがストレ...

精神疾患で飲む薬にはどんなものがある?治療薬の意味とその種類、薬の意味とは?

精神疾患の原因は目に見えないものが多くあります。 精神疾患の治療法のひとつとし...


気になる精神疾患!性格によっても変わります、ストレス性格、あなたはどのタイプ?

  同じ状況に置かれていても精神疾患になる人とならない人がわかれるように、人の性...

精神疾患は何が原因で発症する?気になる遺伝的な要因は?

精神疾患はどうして起こるのでしょうか? ストレス社会の中で精神疾患が増えている...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る