カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 布団 >
  5. ウォーターベットは寝返りいらず?~毎日の安眠・快眠のために~

不眠・睡眠障害

ウォーターベットは寝返りいらず?~毎日の安眠・快眠のために~

ウォーターベットって知ってますか?
騒がれたのは、かなり前だったかもしれませんね。
私も憧れはあったのですが、値段が結構するので断念。

 

特徴は・・・

 

体にフィットする。。。
 ウォーターと言うだけあって、隙間なく体にフィットします。
 普通の布団やベットの場合、体の下になっている部分、
 特におしりや肩などに体の重さが集中するので、
 体がしびれて寝返りを打ちます。
 一般的には、寝返りを打ちやすい寝具がよいとされています。
 しかし、ウォーターベットはしっかりフィットして、
 体の重みによる負担を軽減させてくれるので
 寝返りの回数が減るというのです。

 

水に浮いているような使用感。。。
 プールやお風呂に浮いているような感覚で寝むれます。
 振動がある・跳ね返りがあるなどという話もあります。
 振動については、それぞれのメーカーで軽減の努力をされて

 いるようです。


温度設定。。。
 冬はヒーターで温めることもできるようです。
 外気温の変化に関係なく、一定の温度で寝ることができます。


問題は重さ。。。
 かなりの重さがあるので、簡単に動かせないことはもちろん
 家の床に負担がかかります。

 

寝具コーナーにもたまに置いてあるので、試しに

横になってみてはいかがですか?

 

(Photo by

//www.flickr.com/photos/bonguri/3518045560/sizes/m/in/photostream)

 

 

著者: jellyfishさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

布団に関する記事

騒音によって不眠になる人が多い!?あなたの寝室の騒音レベルはどれくらい?

人間は、目から入る刺激や耳から入る刺激によって眠れなくなることもあります。  ...

寝具が及ぼす睡眠への影響知っていますか?不眠を予防できる布団選び

  不眠症と寝具に関係がみられるという指摘もあります。実際に科学的に考えて...


睡眠を邪魔しない掛け布団の3つの特徴

  よく眠れない・眠っても疲れが取れないという場合、その原因として考えられる寝...

体温を下げて心地よい入眠へ!手が温かくなると体温が下がっている"しるし"です!

 人は眠りにつくとき、体温が上がるでしょうか、下がるでしょうか。 よく赤ちゃん...

カラダノートひろば

布団の関連カテゴリ

布団の記事ランキング

人気体験談ランキング

不眠・睡眠障害のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る